連載
» 2006年05月01日 15時59分 公開

第2回:うれし恥ずかし乙女の花園「女神幻想ダイナスティア」もっとネトゲしましょ!(2/2 ページ)

[麻生ちはや,ITmedia]
前のページへ 1|2       

これぞダイナスティアの真髄「メタモリング」システム

 友達作りも乙女な会話も楽しいけれど、ダイナスティアの真髄はその独自生産システム「メタモリング」にあります。モンスターもクエストもない世界なので基本的に新しいアイテムはそのままでは手に入りません。全てメタモリングによって生み出すことになります。

 メタモリングができるのは自分の部屋のキッチンのみ。最初はお店で買えるアイテムで練習してみましょう。台所にこれまたドーンと体当たりすると、メタモリングのためのウィンドウに切り替わります。スロットを選ぶと「上トレイ」、「下トレイ」が表示されるので、上下のトレイに任意のアイテムをセット。さらにその“料理方法”を選びます。料理方法は「分ける」、「置く」、「熱する」など数種類、さらにその調理時間が「すぐ」、「ちょっと」、「うんと」、「かなり」と選択肢は豊富。この組み合わせを変化させることで、何ができるかも変わるわけです。

画像 初めてのメタモリングは最初にもらった「妖精の卵」で行う
画像 一度行ったメタモリングは、成功/失敗に関わらずレシピとして記憶されるので、これはとっても便利な機能
画像 調子にのってものすごい勢いでメタモリングした結果。バラの花はちなみに「ロサ」という名前

 メタモリングシステムのすごいところは、この料理時間がリアルタイムで進行すること。すぐは約1分、ちょっとは約5分、うんと&かなり当たりから30分、1時間と時間が延び、しまいには1日と1週間……。1つのアイテムを作るのにリアルタイムで1週間ってなんと気の長いことか。しかもできあがり予想時間を大幅に超えてから取り出すと“腐った〜”という名の失敗作が出来上がります。

 やり始めた当初はなんて面倒なシステムと思ったのですが、これがかなりハマります。キッチンタイマーと携帯電話のアラーム機能を駆使して、次に何を作ろうか悩んでしまったほど。ゲーム内ではメタモリングの組み合わせレシピは一切情報として公開されていませんが、ファンによる情報サイトは思ったよりも充実していますので、ダイナスティアをプレイされる際にはちょっと探してみてください。

 どうせここで公開するならと思い、今やたらと流行のメイド服作成に挑戦。ちゃんと「メイドカチューシャ」がレシピとして存在していますが、ここは本格的に「メイドキャップ」を選択。黒いスカート、レースの襟飾り、エプロンときてあとは「黒いブーツ」を作れば連載用にメイドファッションが完成……完成するはずでした。黒いブーツの原材料はなぜか「あんこ」。あんこまでの道のりは実に遠く、さまざまな行程を経てようやくあんこができあがります。えー、ここまで1日以上経過。で、日曜日の夜にあんこをセットし、約半日かかる黒いブーツのメタモリングにいよいよ挑戦。完成予定は翌日の朝5時でした。予定時刻にはちょっとソワソワしながらダイナスティアを起動、キッチンタイマーの残り時間をにらみつつログインを試みるもつながらず、もしやと公式サイトを確認してみれば。

「月曜日は定期メンテナンスのため終日停止いたします」

 わたしの黒ブーツ(予定)は、翌日の火曜日に腐ったあんことなって取り出されました。

画像 「あんこ」への道のりは腐った豆作りから。何であんこからブーツができるのか、なんて突っ込みは禁止です
画像 かろうじてメイド服に見えないこともないので、満足しました。ただしこのキャラクター画面、昔風の少女漫画的な絵も気になりますが、残念なのが画像輪郭のジャギーが目立つことでしょうか

 最後に乙女寮でお友達になった皆さんと記念撮影会。降臨したばかりと言うと、赤ワインや素敵な「プリシラ姫のドレス」、さらにニーソックスまでもらってしまいました。なお、乙女寮で出会ったプレイヤーさんはみな普通に「ごきげんよう」と挨拶します。恥ずかしくて「こんばんは」としか言えなかったけれど、立派な聖乙女としていまこそ勇気を出して。それでは皆さんこの辺でごきげんよう!

画像 乙女寮ロビーでの一場面

女神幻想ダイナスティア

今回の星取り表
乙女度 ★★★★★(満点)
ストーリー ★★
ユニークさ ★★★★

評価:アバター・生産・チャットという女性ユーザーが好きな三種の神器を備えたタイトル。モンスターを倒して強くなることや、PvP(対人戦闘)には全く興味がない。また、複雑な操作やアクション性が強いゲームが苦手で、ゲーム内でのコミュニケーションが好きなユーザー向け。ただ、メタモリングシステムは高く評価できるだけに、もう少しグラフィックス強化に力を入れてほしいところだ。


取り上げてほしいネットワークゲーム募集

 これ試してみたいけどどんなゲームなのか分からないし、プレイしてみる時間もないし、とか、課金をいきなり始めるのはちょっと……などなど、あなたが試してみたいゲームをこちらからリクエストしてください。できるだけご要望に添って紹介していきます。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/28/news013.jpg 4コマ“全員医学部出てない”が大惨事の予感しかない 「大至急首にネギを巻くんだ! 生姜湯も飲ませろ!」
  2. /nl/articles/2201/27/news192.jpg ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響
  3. /nl/articles/2201/27/news182.jpg ガンダムがスノボやってる!? ゲレンデをさっそうと滑るコスプレボーダーが「連邦の面白い悪魔」と人気
  4. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  5. /nl/articles/2201/28/news085.jpg 「だれかわからなかった」 国生さゆり、今年初ソロショットで茶髪ボブへ大胆イメチェン 好評の声へ「可愛いと自覚致します」
  6. /nl/articles/2111/02/news016.jpg “重みのある一言”に「ゾクッとした」 登山中に「あなた危ないわよ」と注意された体験談漫画に反響集まる
  7. /nl/articles/2201/28/news141.jpg 米43歳の元人気子役、2年のドラッグ断ちですっかり別人に! 「歯がなくて座っていられなかった」過去から復活へ
  8. /nl/articles/2201/28/news081.jpg 水族館「オニカマス展示中です」→魚クラスタ「ヤシャカマスでは?」 野生の魚博士が間違いを発見、水族館に経緯を聞いた
  9. /nl/articles/2201/27/news165.jpg パパ、気を確かに! ベッカム「娘に好きな人がいるっていわれた」絶望フェースが世界中の父親に突き刺さる
  10. /nl/articles/2201/28/news050.jpg 「もう無理……」 虚無感漂う置物「いろいろむりになってきたカエル」がじわじわくるかわいさ

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」