ニュース
» 2006年11月16日 15時00分 公開

「コロシアムモード」を遊びつくそう! ――「ポケモンバトルレボリューション」 (1/4)

Wiiソフト「ポケモンバトルレボリューション」は、「ポケットモンスター」シリーズに登場するすべてのポケモンで3Dでバトルができるソフトだ。今回はメインモードとなる「コロシアムモード」の詳細などについてお伝えしていこう。

[ITmedia]

 12月14日に発売されるWii対応の新作ソフト「ポケモンバトルレボリューション」。このソフトでは、これまでおなじみのポケモンに加え、9月28日に発売されたニンテンドーDSソフト「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」に初めて登場した新たなポケモンたちまでを含めたすべてのポケモンが、3Dで描かれて登場する。

 今回は本作のメインモードである「コロシアムモード」の詳細に加えて、自分の分身をコーディネートできる新要素、トレーナー・コーディネートなどについて紹介していこう。

メインモード、「コロシアムバトル」を遊びつくそう!

 「ポケモンバトルレボリューション」には、大きく分けて2つのモードが存在する。1つは、ニンテンドーDSソフト「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」(以下、ダイヤモンド・パール)を持ち寄って、「ダイヤモンド・パール」で育てたポケモン同士を「ポケモンバトルレボリューション」のリアルな画面で対戦できる「DSバトルモード」だ。ニンテンドーDSをWiiコントローラとして使用でき、「ダイヤモンド・パール」のいつもの操作感で対戦ができるようになっている。

 もう1つが、本作のメインモードとも言える、10のコロシアムでポケモンバトルの腕を競いあう「コロシアムモード」だ。では、この「コロシアムモード」について解説していこう。

ポケトピアを舞台に10のコロシアムが君を待っている

画像

 「コロシアムモード」でバトルの舞台となるのは、南の島にあるポケモンバトルのテーマパーク、「ポケトピア」。ここポケトピアには、腕に覚えのあるトレーナーたちが世界中から集まってくる。プレーヤーは、ここポケトピアを訪れたポケモントレーナーとなって、全てのコロシアムでバトルを勝ち抜き、ポケトピアのチャンピオンになることを目指すことになる。

 バトルはポケトピアの中に点在している10のコロシアムで行われる。それぞれのコロシアムにはさまざまなバトルのルールがあり、そのルールにあわせたポケモンの選択や戦略の立て方が、コロシアムを勝ち抜くカギになってくるのだ。

ゲートコロシアム

 その名の通り、ポケトピアの玄関口となるコロシアムが、この「ゲートコロシアム」。ここでは、あらかじめ用意された「レンタルパス」を使ってたたかう「レンタルバトル」が行われている。

画像画像画像

ウォーターコロシアム

 そして「ウォーターコロシアム」では、格闘技の団体戦のようなルールで行われる「チームバトル」が行われる。はじめにポケモンの出場順を決め、その順序を変えずに戦うバトルだ。展開を読む力が試される。

画像画像画像

サンセットコロシアム

 「サンセットコロシアム」では、ランダムに提示された12匹のポケモンから出場ポケモンを選ぶ「セレクトバトル」が行われる。あらゆる相性のポケモンに対応できるか、組み合わせが問われることになる。

画像画像画像

立ちはだかる強敵――コロシアムリーダー

 「コロシアムモード」では、それぞれのコロシアムで、対戦相手として一般のトレーナーが立ちはだかる。しかし、ポケトピアには、その中でも群を抜いた実力を持つトレーナーも存在する。その名も、「コロシアムリーダー」。

 それぞれのコロシアムでバトルを勝ち抜いた先で、このコロシアムリーダーと出会うことがある。手持ちのポケモンをテーマにしたコスチュームを身にまとったコロシアムリーダーたちは、まさにそのポケモンの力が宿ったかのような強敵。あなたはこの「コロシアムリーダー」に勝つことができるのだろうか。

コロシアムリーダー「ルイン」

画像画像

 ポケトピアで活躍する凄腕トレーナー「コロシアムリーダー」の1人である「ルイン」は、自らが持つ、強力なポケモン、ルカリオのコスチュームをまとっている。果たして何人のコロシアムリーダーが登場するのだろうか!?

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン