オリジナルフィギュアから生み出されるストーリー ――「シュラキ」

レッド・エンタテインメントとグッドスマイルカンパニーのコラボレーションによる、オリジナルフィギュアシリーズ「シュラキ」が登場する。フィギュアから始まる物語は、どのような展開を見せていくのだろうか。

» 2007年05月30日 16時11分 公開
[ITmedia]
画像

 レッド・エンタテインメントとグッドスマイルカンパニーが始める新たなプロジェクト「シュラキ」は、オリジナルフィギュアを核として、多面展開していくプロジェクト。フィギュア以外にもオリジナルドラマやオリジナルテーマソングを収録したCDと、ストーリーやキャラクターについて解説したブックレットまでが付属する。

ストーリー

 伝説の怪物「朧神」の血を引く少女たち。彼女たち「朱羅姫(シュラキ)」は、その呪われし血に導かれ、互いに戦い、殺し合うという。そして悲劇の轍は繰り返される。

 この物語は、運命のくさびを断ち切るために、1人の少年が小さな勇気を奮い立たせ、呪われた戦場へと身をなげうつ、切ないほどに美しい、愛と勇気の物語。

 「神薙の刃」を手に、「天涙の衣」をまとう、呪われし少女たち――。血塗られた戦いがいま、始まる。


 「朧神」(おぼろがみ)とは、その昔、婀娜(あだ)の地に現れたという謎の怪物のこと。5本の足に3本の翼、銀褐色のとげとげしい体毛と、地を思わせる深紅の瞳を3つ持つとされている。

 そして「朱羅姫」とは、一族の中で呪いが発現した少女のこと。呪いは、少女たちが自分の継承する「神薙の刃」を手にしたときに発現する。突然もう1人の自分に「ほかの朱羅姫を殺し、1つになれ」とささやきかけられ、その声に魅入られた少女は、導かれるままに戦いへと身を投じる。

 少女が手にするのは「神薙の刃」(かんなぎのやいば)、そしてまとうのは「天涙の衣」(てんるいのころも)。「神薙の刃」とは、死んだ朧神の牙から作られたと言われる武器の総称。婀娜の地にあった鍛冶工房によって作られた「神薙の刃」はすべて刀だったと言うが、長い年月を経て世界各地に散らばり、ほかの鍛冶屋の手が加わることで、姿・形を変えていったのだ。そして「天涙の衣」とは、朧神の血がしみこんだ布で作られた衣服。つややかな朱の色をしている。血を受け継いだものが着用することで、常人を超えた身体能力を持つことができるのだ。

シリーズ第1弾は「美城暁」

画像 CV:小清水亜美
イラスト:五十嵐明姫(RED)
原型制作:zenko(硫黄泉)
仕様:1/8スケールPVC製塗装済み完成品
全高:約170ミリ

 シリーズ第1弾として発売されるのは「美城暁」。美城暁は日本出身の朱羅姫で、海と山に囲まれた風光明媚な街、樺桜(かぐら)市で暮らす女子高生だ。性格は穏やかで、気立ても良く誰からも愛されており、勉学・運動共に平均以上の成績である準優等生。母子2人の穏やかな日々を営んでいたものの、運命の渦に飲み込まれ、朱羅姫の道を進み始めることになる。神薙の刃は日本刀「黄泉乃夢(よみのむ)」、「蒼乃癒鬼(あおのゆき)」。天涙の衣はセーラー服。

 「美城暁」フィギュアは2007年9月発売予定で、価格は4800円(税込)。初回生産数5000個限定で、第1弾のドラマCDのみ2枚組となっている。


画像画像

 「シュラキ」については、今後も継続してシリーズ展開が予定されている。第2弾以降となるフィギュアは以下の通りだ。

第2弾:柳妹鳳(リウ メイフェン)

画像 CV:飯塚雅弓
イラスト:木場智士
原型制作:河原隆幸

 あっけらかんとした性格で、社交性に富む柳妹鳳。常に明るく人と接し、笑顔を絶やさない。朱羅姫として目覚めた後も、呪いに逆らって生き続けようとしたが、「柳(りう)家」は古いしきたりを重んじていたため、日本まで逃げ延びてきた。あどけない顔と快活そうに話す一面からは想像できないほどに、実は知能派でかなりのキレ者である。まだ朱羅姫として目覚めたばかりの暁を先導し、協力を促し、悲劇の回避を目指す。神薙の刃は円月輪「銀乃蜜(ぎんのみつ)」。天涙の衣はチャイナ服。

第3弾:シャル・ルズマン

画像 CV:田村ゆかり
イラスト:伊藤ベン
原型制作:緋路

 シャル・ルズマンは、フランス出身の朱羅姫。リムーザン地方の名家ルズマン家のお嬢様。ご息女ともてはやされ、何ひとつ不自由ない環境で甘やかされて育ったせいか、ワガママでプライドが高く融通がきかない。集団行動を嫌ったふりをするが、本当は寂しがり屋で臆病。6歳の時、とある事件に巻き込まれ転機を迎える。以降の彼女は朱羅姫としての運命に自ら流されるかのように、血塗られた道を迷わずに進んでいく。神薙の刃はレイピア「オレアード・ヴェーラ」。天涙の衣はフランス貴族衣装。

第4弾:ニーダ・シュトリッヒ

画像 CV:千葉紗子
イラスト:山下しゅんや
原型制作:萩井俊士

 ニーダ・シュトリッヒは、ドイツ出身の朱羅姫。ヨーロッパを中心に暗躍している謎の組織 「ホワイト・レイヴン」に所属している。性格はクール、かなりの知能派だが、生真面目で頭が堅い。常に殺気を放ち、他人を寄せ付けない雰囲気を持っている。呪われた闘いに身を置く現状に、何の疑問も抱いていない。彼女にとって組織の中が唯一の居場所で、戦士としての生き方が全てである。神薙の刃は銃剣バヨネット「ニーベルグリフ」。天涙の衣は軍服。

第5弾:リゼフィス・ルテティーヴァ・メンテ

画像 CV:新谷良子
イラスト:矢野たくみ
原型制作:怪屋ハジメ(アセトン)

 リゼフィス・ルテティーヴァ・メンテは、イタリア出身の朱羅姫。ヨーロッパを中心に暗躍している謎の組織「ホワイト・レイヴン」に所属している。品が良く、お茶目で優しい性格。ただノリが軽いので組織内でチームを組んでいるニーダにあしらわれることも多い。殺伐とした組織内でのムードメーカー的な立場。重々しい空気の中で、場違いな印象すらある。時に殺し合いに身を置く現状に疑問を抱いたり、上からの指示に反抗的になったりもするが、強く逆らうことまでは考えていないようだ。神薙の刃は槍斧ハルベルト「パクトウィズ」。天涙の衣はルネサンス衣装。

(C)RED 2007 (C)GOOD SMILE COMPANY 2007


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2404/23/news011.jpg 祖母から継いだ築80年の古家で「謎の箱」を発見→開けてみると…… 驚きの中身に「うわー!スゴッ」「かなり高価だと思いますよ!」
  2. /nl/articles/2404/21/news011.jpg 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. /nl/articles/2404/22/news167.jpg トリンドル玲奈の結婚相手は誰? 2024年に2歳年下俳優と結婚発表、ラブラブ2ショットを公開
  4. /nl/articles/2404/22/news019.jpg 柴犬が仮設住宅に入ると、布団に隠れた大好きなお姉ちゃんが! 被災した柴犬が見せた最高の笑顔に「こちらまで幸せな気持ちになります」
  5. /nl/articles/2404/23/news029.jpg パパがヒゲをそって大ショックな息子の反応が3600万再生 予想外な落ち込みように両親苦笑い【海外】
  6. /nl/articles/2404/22/news016.jpg 【今日の計算】「2+13×2−6」を計算せよ
  7. /nl/articles/2404/22/news142.jpg 「人生で一度は見てほしい」「息をのむ美しさ」 この世のものと思えない幻想的な“一本桜”に15万いいねの大反響
  8. /nl/articles/2404/23/news010.jpg 元パティシエ直伝、スライスチーズを使う激ウマ蒸しパンが209万再生! あまりのおいしさに「秒でなくなった笑」の声も
  9. /nl/articles/2404/23/news033.jpg 赤ちゃん、寝起きの儀式が全てむちむちかわいい 4部作のポーズに「至高です」「しあわせやぁ〜」
  10. /nl/articles/2404/11/news023.jpg 5歳と4歳の兄弟が“子どもしか入れないパン屋”に挑戦 緊張して待つ母に見せた誇らしげな表情が370万再生「子どもも親もワクワクドキドキ」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  2. 富山県警のX投稿に登場の女性白バイ隊員に過去一注目集まる「可愛い過ぎて、取締り情報が入ってこない」
  3. 2カ月赤ちゃん、おばあちゃんに少々強引な寝かしつけをされると…… コントのようなオチに「爆笑!」「可愛すぎて無事昇天」
  4. 異世界転生したローソン出現 ラスボスに挑む前のショップみたいで「合成かと思った」「日本にあるんだ」
  5. 【今日の計算】「8+9÷3−5」を計算せよ
  6. 21歳の無名アイドル、ビジュアル拡散で「あの頃の橋本環奈すぎる」とSNS騒然 「実物の方が可愛い」「見つかっちゃったなー」の声も
  7. 1歳赤ちゃん、寝る時間に現れないと思ったら…… 思わぬお仲間連れとご紹介が「めっちゃくちゃ可愛い」と220万再生
  8. 業務スーパーで買ったアサリに豆乳を与えて育てたら…… 数日後の摩訶不思議な変化に「面白い」「ちゃんと豆乳を食べてた?」
  9. 祖母から継いだ築80年の古家で「謎の箱」を発見→開けてみると…… 驚きの中身に「うわー!スゴッ」「かなり高価だと思いますよ!」
  10. 「ゆるキャン△」のイメージビジュアルそのまま? 工事の看板イラストが登場キャラにしか見えない 工事担当者「狙いました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」