ニュース
» 2008年09月10日 17時20分 公開

バンダイナムコゲームス「アミューズメントマシンショー」出展内容発表

[ITmedia]

 バンダイナムコゲームスは、9月18日から20日の3日間(一般公開日は20日のみ)、幕張メッセで開催される第46回アミューズメントマシンショーに出展する内容を発表した。今回は、4月に組織再編に伴い、バンプレストのビデオゲーム事業部門吸収合併後、初めての出展となる。出展される予定のタイトルは以下のとおり。

「機動戦士ガンダム 戦場の絆」のハードウェア改造バージョン

 今冬稼働予定の「機動戦士ガンダム 戦場の絆」のハードウェア改造バージョンは、シートにスピーカーとマイクを内蔵し、インカムが常備されていない状態でも、店内の仲間とボイスチャット(プレイ中の会話)が可能になった「新型デラックスシート」や、ゲーム中に他店のチームメンバーと連携をとるために、必要な言葉を発するとの声優の声で定型文が自動発信される「ボイスシンボルチャット」などを追加したもの。

 20日の一般公開日には、タレントで“絆プレイヤー”でもある北野誠さんを特別ゲストに迎え、“より深まる「絆」”を体験してもらうイベントを開催する予定。

「鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(ブラッドライン リベリオン)」

 こちらも今冬稼働予定の最新のCG技術と新基板システム357、さらにHD対応(720p)の32インチ液晶パネルの採用により、グラフィックが大幅に向上した「鉄拳」シリーズの最新作。前作「鉄拳6」をベースに魅力的な新キャラクターを追加。また、アイテムを購入・装備することで特別な動作や技を繰り出すことが可能になる「アイテム技」や、服装やアクセサリーなどのカスタマイズアイテムも大量に追加される。

「湾岸ミッドナイトマキシマムチューン3 DX」

 今冬稼働予定のレースゲーム「湾岸ミッドナイト」シリーズの最新作。インプレッサSTIやランサーエボリューションXなど、4台の新車種を追加し、コースには「名古屋高速環状」を新たに追加。一般公開日には新車種を使用した大会「湾岸ミッドナイトマキシマムチューン3DX」も開催される。

「メダルフロンティア SD ガンダム メダルあい宇宙(そら)」

 タッチモニターでミニゲームなどを楽しみながらプレイするキャラクタースロットメ

ダルゲーム「メダルフロンティアシリーズ」の第4弾で、SDガンダムで機動戦士ガンダムの名シーンがよみがえる。ジャックポットチャンスでは「アムロvs.シャア」の最終決戦を再現。原作に合わせた演出やセリフを用いたミニゲームを数多く用意した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた