あのゆるーい癒し系コミックがドラマCD化!! 「まーぶるインスパイア」キャストインタビュー(1/2 ページ)

女の子5人のゆるーい日常を描いた作品「まーぶるインスパイア」が、この度ドラマCD化されることになった。収録の様子などをメインキャストの能登麻美子さん、金田朋子さん、斉藤佑圭さん、神田朱未さん、鈴木真仁さん、草尾毅さんにお話を伺った。

» 2010年01月15日 14時54分 公開
[ふじたけ,ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 まんがタイムきらら(芳文社)で好評連載中の「まーぶるインスパイア」がドラマCD化されることになった。女の子5人のゆるーい日常を描いた本作を、どのようにCD化するのか。早速、アフレコ後のキャストのみなさんにお話を伺った。

 今回お集まりいただいたのはるくは役の能登麻美子さん、みりき役の金田朋子さん、たまら役の斉藤佑圭さん、かのみ役の神田朱未さん、るのる役の鈴木真仁さん、ナレーション役の草尾毅さんの6名。

左から斉藤さん、金田さん、神田さん、能登さん、鈴木さん、草尾さん

ハードルの高い言葉:ハードディスク

―― ドラマCDの感想をお願いします。

能登さん 私もパソコンに全然詳しくないので、今回台本を拝見していろんな知らない単語がいっぱいあるなぁって、台本を通して知ることがたくさんありました。実際に演じてみてどういう風になるのか想像できなかったので、みなさんの声を聴いて、その中でどうやってキャラクターを演じるか決めようと思いながら現場に来て、みなさんと混ざり合っていく感じを楽しみながらやらせていただいています。

金田さん 普通の日本語もそんなに上手じゃないんですけど(笑)、それよりもうちょっとハードルの高い言葉がたくさん出てきて、すごく勉強になります。今度日常生活で使って、知ったかぶりしたいなと思います。ハードディスクとか!

斉藤さん 今回このお話をいただいてから原作を読ませていただいたんですが、すごく絵が可愛くて、その上内容が濃いというか、ちょっとエッチなお話も入ってたりします。日常生活であまり聞き慣れない言葉が多くて、最初は台本を読みながら戸惑いました。でも、こうしてみなさんと一緒に収録して、その中でこの子はこういう風に返してくるんだとか、ナレーションはこういう風に入るんだといったことを生で聴いていたらすごく面白くて、自分が出ていない時にお腹を押さえて笑いをこらえていました(笑)

鈴木さん みなさん可愛らしい女性の方々ばかりの中に、多分一番年上であろう私が一番小っちゃいキャラクターをやらせていただいて、この仕事ならではだな、と感慨深いものがございます(笑)

神田さん マイク前に立って自由にやってみたら、みなさんもキャラクターにぽーんと入られて、特にこうしてくださいということも無く、家で読んだ時と全然違うみなさんのキャラクター作りを楽しませてもらいながら演じています。あと、胸の大きい子の役で、ちょっと嬉しく思ってます。

草尾さん オタクとか萌えとかいろんなジャンルがある中で、“ヌルオタ”っていうジャンルがあって、それが一体どんなものなのか、みんなが探りながら収録しているところが非常におかしくて、楽しくやらせていただいています。

金田さんが突っ込み役を演じる

―― 演じているキャラクターの印象を教えてください。

能登さん みりきちゃんとの掛け合いが多いので、朋ちゃんのセリフを聴きながら、その場のリアクションで返しているところがあります。私自身もこれからどうやって演じていこうかなって思っている最中ではあるんですけれども、妄想モードに入る時の彼女の暴走っぷりがすごく面白くて、その落差が楽しい子だなっていう印象が強いです。

金田さん すごいテンション高く突っ込んでいるので、勉強になりました! 私、普段突っ込むことがあまり無いので、こうやって突っ込めばいいのかーって思いつつ、これも日常生活に役立てていきたいなって思ってます。でも、みりきちゃんほどやってしまうと日常生活ではかなり浮いちゃうので、その辺はちょっと大人らしくしながら、今度誰かに突っ込んでみようと考えています。

斉藤さん たまらちゃんはぽやーんとした顔立ちをしていて、ちょっと天然な子なのかなーって思ってたんです。でも、みりきちゃんがガーっと突っ込むのに対して、たまらちゃんは結構きついことをさらっと言ってのけたりするので、怖い子だなって思いました(笑)。あと、原作の中で小説を書いたりして妄想癖の強い子なので、そういう面も可愛いと思います。

鈴木さん 私は、今日の段階ではそんなに目立った活動はしていないので、これからどのようなヌルオタぶりを発揮していくのか楽しみです。

神田さん かのみちゃんは小学生で、なのに双丘と呼ばれるような胸を持っていて、彼女が普通だと考えている言葉や態度をみりきちゃんがイラっとするいつものパターンが面白くて、そこが面白く伝わればいいなと思って演じてます。

草尾さん みなさん個性豊かなので、みなさんのテンションに乗っかっていくべきなのか、ちょっと引いたところに居るべきなのかっていうさじ加減が非常に難しく、すごくドキドキハラハラしながら収録させていただきました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/22/news162.jpg アメリカ人が日本のマクドナルドを食べてみたら……? “ある商品”が衝撃の結果に 「クレヨンと粘土の味」「肉じゃない」
  2. /nl/articles/2407/22/news083.jpg 「もうこりごりだ〜」 財布に新紙幣を入れたら…… “まさかのビジュアル”に爆笑 「昭和アニメのオチかな?」
  3. /nl/articles/2407/22/news133.jpg 「やめて……」Amazon公式の誠実対応のせいで経済事情を全世界に公開 「悲しい気遣い」「傷口に砂糖」
  4. /nl/articles/2407/22/news027.jpg スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  5. /nl/articles/2407/23/news125.jpg 「ごめん本当キツい」 仲里依紗、“円安のあおり”で米ディズニーランドの入場断念へ……10年前の結婚時から“恐ろしい値段”「約倍になってんの」
  6. /nl/articles/2407/19/news026.jpg 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  7. /nl/articles/2407/20/news002.jpg 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  8. /nl/articles/2407/21/news022.jpg 【今日の計算】「4+6÷2+3」を計算せよ
  9. /nl/articles/2407/19/news095.jpg ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  10. /nl/articles/2407/22/news097.jpg 「花火どころではなかった」 雷雨で中止になった花火大会、雷のすごさが分かる画像に「中止にして良かった」の声
先週の総合アクセスTOP10
  1. プロが本気で“アンパンマンの塗り絵”をしたら…… 衝撃の仕上がりが360万再生「凄すぎて笑うしかないww」「チーズが、、、」
  2. 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  3. 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  4. 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  5. ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  6. 「これ最初に考えた人、まじ天才」 ダイソーグッズの“じゃない”使い方が「目から鱗すぎ」と反響
  7. もう笑うしかない Windowsのブルースクリーン多発でオフィス中“真っ青”になった海外の光景がもはや楽しそう
  8. アジサイを挿し木から育て、4年後…… 息を飲む圧巻の花付きに「何回見ても素晴らしい」「こんな風に育ててみたい!」
  9. スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  10. 【今日の計算】「8×8÷8÷8」を計算せよ
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」