伝説のデジモン達の陣取り合戦――ネットカードダス「デジモンジントリックス」発売

デジモンカードをネットに登録して遊ぶオンラインカードゲームが2月25日発売となった。

» 2011年02月25日 11時31分 公開
[ITmedia]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
左が「デジモンジントリックス 自販機ブースター」、右が「デジモンジントリックス ブースターパック」

 バンダイは、オンラインカードゲーム「ネットカードダス」の新タイトルとして、バンダイナムコゲームスと共同で開発した「デジモンジントリックス」を2月25日(金)より発売する。「デジモンジントリックス」は、カードが3枚1セットのブースターパック(315円/税込)、カード2枚1セットの自販機ブースター(200円/税込)の2つが購入でき、全国の玩具店、カード専門店、量販店・家電量販店の玩具売場、及びインターネットショッピングサイトなどで販売される。


 こちらの商品は、カードに記載されたシリアルコードを、「デジモンジントリックス」公式サイトに登録、またはカードに記載された二次元コードを携帯電話で読み取り、公式サイトに登録して遊ぶオンラインカードゲーム。

 デジモンカードを集めて、自分だけのチームを編成し、デジモンの世界「デジタルワールド」で領土をめぐる陣取り合戦を行うのが目的となる。PCと携帯電話のどちらからでもアクセスすることが可能で、いつでもどこでもゲームを楽しむことができる。

 すでに「デジモンジントリックス」のβ版(PCのみ)は、1月21日から2月7日までの期間限定で公開されており、β版ではランダムで25枚のデジタルカードが無料配布され、お試しでチームを編成、陣取り合戦に参加することができた。

 プレイヤーは、公式サイトで会員登録を行うと軍団名やプロフィールなどを選択・決定してネット上に自分だけのデジモン軍団を結成させる。公式サイトのカード登録画面から、カードに記載されたシリアルコードを入力することで、デジモンが登録。登録したデジモンで、軍団のリーダーやメンバーを決め、チームを編成することができる。カードは最大50枚まで保存することが可能だ。

 本作は、手元にカードがない場合でも配布されるデジタルカードで遊ぶことはできるが、カードデータはリーグ終了時に消滅するので注意が必要だ。

 こうして登録したチームで、いよいよ陣取り合戦(リーグ)へ参戦する。参加者募集中のリーグの中から好きなリーグを選ぶか、自分でリーグを作成し、参加メンバーを集めて楽しむこともできる。

 バトルは自動で進行し、相手軍のリーダーのヒットポイントをゼロにすると勝利となる。ゲームの進行や結果は携帯電話からも確認することができる。


 なお、「デジモンジントリックス」に登場するデジモンカードは、第1弾が「デジモンアドベンチャー」から「デジモンクロスウォーズ」までの、新旧のデジモンTVシリーズに登場する歴代のデジモンから全120種(コモン84種、クィーンレア18種、キングレア14種、ゴッドレア4種)。カードのイラストはすべて新規に描き起こされ、迫力あるデザインもあいまってコレクションアイテムとしても楽しめるようになっている。また、カード裏面にはチーム編成に必要な各デジモンのプロフィールや能力、必殺技といった特殊スキルなど詳細なデータを分かりやすく紹介されている。


 オンライン上で他のプレイヤーとのバトルを楽しめる「バトルロイヤルモード」と、一人でも楽しめる「シナリオモード」を用意。「バトルロイヤルモード」では自分でリーグを開催するか、参加者募集中のリーグに参戦し、仲間とバトルを楽しむことができる。「シナリオモード」では与えられたシナリオのクリアを目指して、一人でチーム編成を行いながらバトルを楽しめる。

 なお、プレイヤーが集めたカードでチーム編成を行い、作戦を決めるだけで、デジモンの能力や性格などのデータに基づき、ゲームは日々自動進行で開催されていくので手間はそれほどかからない。進化や合体といったデジモンそれぞれの能力をいかして最強チームを作ってほしい。


 ちなみに、2月下旬より1枚105円(税込)で「デジモンジントリックス ウエハース」が発売される。これは「デジモンジントリックス」の全120種の中から、49種のカードをウエハース付きで発売するというもの。「デジモンジントリックス」のカード1枚とココアクリームをサンドしたウエハース1枚が同梱されたお菓子となっている。全国の量販店、スーパーの菓子売場で販売される。

※画面は開発中のものです。
(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  3. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  4. 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  5. どういう意味……? 高橋一生&飯豊まりえの結婚発表文、“まさかのタイトル”に「ジワる」「笑ってしまう」
  6. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」
  7. “世界一美しいザリガニ”を入手→開封して見ると…… 絶句を避けられない姿と異変に「びっくり」「草間彌生作のザリガニみたい」
  8. 「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
  9. 複数逮捕&服役の小向美奈子、“クスリ”に手を出した理由が壮絶すぎ……交際相手の暴力で逃亡も命の危機 「バレてバルコニー伝って入られて」
  10. 耐火金庫に“溶岩”を垂らしてみたら…… “衝撃の結果”に実験者も思わず「なんだって!!!」と驚愕【海外】
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評