ニュース
» 2011年05月12日 18時21分 公開

バイオハザード15周年――シューティングバーが「S.T.A.R.S.」のオフィスに

カプコンはバイオハザード15周年を記念して、5月20日〜6月19日の期間、シューティングバー「EA(エアー)」とのコラボ企画を実施する。限定グッズがもらえるスペシャルメニューも用意される。

[ITmedia]

 バイオハザード15周年を記念して、東京都武蔵野市にあるシューティングバー「EA(エアー)」が「S.T.A.R.S.」隊員の雰囲気を体感できるスペシャルコラボレーションスペースに装飾される。期間は5月20日〜6月19日。

 店内ではバイオハザードにも登場するハンドガン「サムライエッジ」(東京マルイ)をはじめとしたエアガンのシューティング(年齢制限あり)が楽しめるだけでなく、限定グッズがもらえるスペシャルメニューなども用意される。


「スリーハーブカクテル」など、バイオハザードの世界観を楽しめるコラボメニューも
バイオハザードのクリーチャーをあしらった限定ターゲットを使ってのシューティングも可能

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10