タイガー、電気ポット&保温弁当箱&加湿器を8月下旬に発売

タイガー魔法瓶は、蒸気が出ない電気ポット「蒸気レスとく子さん」と「まほうびん弁当箱」、ポータブル型加湿器「マイミスト」をそれぞれ8月下旬に発売する。

» 2011年08月26日 17時20分 公開
[ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

湯沸かししても蒸気が出ない電気ポット「蒸気レスとく子さん」

 「蒸気レスとく子さん」は、電気による湯沸かし機能を備えながら本体に蒸気穴がなく、「蒸気キャッチャー」により本体から蒸気が逃げない仕組みとなっている。蒸気が発生しないため、子どもが手をかざしてもやけどの心配がないなど安全に使用できるほか、蒸気を気にせずに置き場所を自由に選ぶことができる。また、魔法瓶本体は高真空二重瓶となっており、電源を外し2時間後も湯温は90度以上を保つため、省エネにもつながる。

 なお、容量により2.2リットルタイプの「PIA-A220」と3.0リットルタイプの「PIA-A300」の2モデルがラインアップされ、それぞれにブラック、レッドの2種類のカラーが用意される。



「PIA-A220」「PIA-A300」
製品ジャンル電気ポット
容量2.2L3.0L
湯沸かし時消費電力700W
年間消費電力量※1211kWh1249kWh
サイズ21.8W×27.6H×30.8Dcm21.8W×31.6H×30.8Dcm
重量3.2kg3.4kg
発売日2011年8月下旬発売
価格(税込)2万6250円2万8350円
※日本電機工業会自主基準による測定

「まほうびん弁当箱」にスリムコンパクトタイプが登場

 保温機能をもつ「まほうびん弁当箱」に追加される「スリムコンパクトタイプ」は、ビジネスバッグにも入るように奥行きを8.9センチとスリム化。ご飯を入れる容器は魔法瓶構造となっており、付属の断熱材入りポーチと併用することで、高い保温性を実現している。また、2個のおかず入れは電子レンジ使用ができるほか、使用後に食器洗浄器や食器乾燥器にかけることも可能となっている。専用ポーチは、バッグの形状などにあわせて縦型、横型両方で使用できる仕組みで、付属する箸にはつまみやすい五角形が採用されている。

 ご飯容器、おかず容器の大きさにより「LWY-R024」「LWY-R030」の2タイプがラインアップされ、「LWY-R024」にはグリーン、ブラックのカラーバリエーションが用意される。


「LWY-R024」2カラー(左、中央)と「LWY-R030」(右)

「LWY-R024」「LWY-R030」
製品ジャンル保温弁当箱
容量飯器: 0.24L/おかず容器: 0.2L×2飯器: 0.3L/おかず容器: 0.26L×2
飯器保温効力(6時間)48℃以上52℃以上
サイズ18.8W×11.3H×8.9Dcm19.9W×12.7H×8.9Dcm
重量0.47kg0.51kg
発売日2011年8月下旬発売
価格(税込)5250円5775円

アトマトレイ付きのパーソナル加湿器「マイミスト」

 「マイミスト」は、コンパクトな携帯型加湿器で、旅行先などへの携帯に便利なように専用ポーチも付属。水タンクは約400ミリリットルとなっており、満水にすることで5時間の連続加湿が可能となっている。さらに、蒸気孔の裏側に着脱式のアロマトレイが用意され、アロマオイルと合わせて使うことでリラックスやリフレッシュに活用することもできる。



「マイミスト(ATD-S080)」
製品ジャンル加湿器
水タンク容量約400mL
連続加湿時間5時間
電源AC100V〜240V
消費電力75〜87W
サイズ約18.0W×13.9H×7.1Dmm
重量約0.63kg
発売日2011年8月下旬発売
価格(税込)7845円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/27/news133.jpg 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  2. /nl/articles/2405/27/news038.jpg 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  3. /nl/articles/2405/28/news118.jpg 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  4. /nl/articles/2405/27/news130.jpg 「声出して笑った」「あかんw」 メロンパンを半分こしようとしたら…… “衝撃のビジュアル”への変貌に5万いいね
  5. /nl/articles/2405/28/news131.jpg 「誰かわからなかった」 香川照之、“激変”したワイルドな姿に周囲も「髪型それでいいんですか」「なんか自由な感じ」
  6. /nl/articles/2405/28/news052.jpg 最新のガンプラに10年前のパーツを付けると……? 「覚醒状態」への変身が「激アツすぎる」と話題
  7. /nl/articles/2405/28/news101.jpg 「くたばれクソメディア」 マイファスHiro、「性加害巡る誤報」伝えかけた週刊誌に中指突き立て “音声暴露”し「覚悟持ってやってこい」
  8. /nl/articles/2203/29/news111.jpg 小林麻耶、元夫・あきら。と「愛の再婚」を報告 駆け落ち理由は“父と縁を切り、母は洗脳にかかっている”ため
  9. /nl/articles/2405/27/news012.jpg 「リノベは正直無理」 絶望的なボロボロ築50年超物件を改装→信じられない変貌に「元の家の面影なし」
  10. /nl/articles/2405/28/news146.jpg 「まさかの本人」 JR東の各駅放送と新幹線の車内放送の中の人が夢の競演 「黄色い線の内側の人だ」「親の声より聞いた声」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「これを見つけたら緊急事態」 農家が恐れる“生えると危険な雑草”の繁殖力に「悪いやつだったんですね」「よく食べてました」
  2. 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  3. 【今日の計算】「9−9×9+9」を計算せよ
  4. スーパーで買ったレモンの種が1年後…… まさかの結果が635万再生「さっそくやってみます」「すごーい!」「手品みたい」
  5. YUKI、大胆なスリット入った近影に驚きの声 「52歳なの意味わからんな」「ここまで変わらないって本当凄い」
  6. 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  7. 晩酌中、ふと机の下をのぞいたら…… 背筋が凍える光景に反響続々「皆様は覗かないようにしてくださいね」
  8. 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  9. 真田広之の俳優息子、母・手塚理美と“超大物司会者”に対面 最新ショットに「ご立派な息子さん」「似てる雰囲気」
  10. 「トップバリュを甘く見てた」 ジョブチューンで審査員大絶賛の“マストバイ商品5選”に反響 「買ってみよ」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評