ニュース
» 2013年01月08日 12時57分 公開

専用ケースを自分流にアレンジ! 樹脂で基板をくっ付けて一風変わった″痛スマートフォン″を作ってみた!【ハウツー】

専用ケースを自分流にアレンジしてみようと思い、痛車ならぬ痛スマ(痛スマートフォン)を作ってみた。

[livedoorニュース]
livedoorニュース

誰でも簡単に作れる痛スマに挑戦!

スマートフォンは周辺機器アクセサリーを揃えるのも楽しみの一つだ。とりわけ専用ケースは気軽に取り替えて楽しむことができるほか、持ち主の嗜好やセンスを主張するアイテムともいえるだろう。しかし、市販されているデザインのケースでは物足りなかったり、機種によっては専用ケースの選択肢が極端に少なかったりという場合もある。そこで今回は専用ケースを自分流にアレンジしてみようと思い、痛車ならぬ痛スマ(痛スマートフォン)を作ってみたので作り方を紹介する。

ちょうど2年前の正月にデカールシールを使った痛スマートフォンケースの作り方を紹介したが、今回は紫外線硬化樹脂液を使って一風変わったスマートフォンケースを作ってみた。

■紫外線硬化樹脂液ってなに?

紫外線照射装置から照射される紫外線によって短時間に重合硬化する材料で、シールや接着、コーティング用工業材料として使われている。要約すると接着剤ということだ。

のりやボンドのようにそれ単体で接着する訳ではなく紫外線を当てることで接着するため、UVライトを用意する必要がある。女性であればジェルネイル用のUVライトと言えばすぐに分かるだろう。

■用意するもの

つまり、ネイル感覚でスマホケースを作ってみようということで、今回用意したものは以下のようなもの。

  • 100均で買ったiPhoneケース
  • マスキングテープ:100〜300円くらい
  • ハケ:100円くらい
  • パレット(なくてもいい):100円くらい
  • はさみ:おうちにあるやつで切れればなんでもいい
  • 紫外線硬化樹脂液:1,500円くらい
  • UVライト:6,000円くらい
  • ジャンク品の基板:100円〜300円くらい
紫外線硬化樹脂液、ハケ、パレット
UVライト本体
電源を入れるとこんな感じに光る

UVライトはピンからキリまであり、正規価格は数万するがネット通販などでは数千円で購入できるので安いものを探してみよう。

■下準備をする

作り方としては“ケースに何かを接着する”だけなので簡単なのだが、せっかくならちょっと変わったものをくっ付けてみようということで、今回はジャンク品PCパーツとしてリサイクルショップや秋葉原などで売られている基板をくっ付けてエキゾチックでクールかつちょっと感電しちゃうかも! なんてイメージの“痛いケース”を作ってみることにした。

ケースにそれっぽいデザインのマスキングテープを貼る
ケースからはみ出したマスキングテープをはさみでそれなりに綺麗に切る
紫外線硬化樹脂液をまんべんなく塗ってUVライトを当てる

3〜5分ほどUVライトに当て、手で触って乾いているのを確認したら取り出して大丈夫だ。もうこの時点でそこそこかわいいケースに仕上がっている。表面が光沢のあるつるつる仕様になるので、単にシールを貼ってその上から紫外線硬化樹脂液を使って加工するだけでも結構いい感じのケースに仕上がる。

■基板をくっ付けてみる

基板の裏面に紫外線硬化樹脂液を塗る
ハケでならす
ケースに基板をくっ付けて、マスキングテープで固定する
紫外線にあたりやがれッ!

相手が基板だからと言って、機械音痴な人であってもひるむことなく紫外線硬化樹脂液を塗りまくって接着しよう。ただし、紫外線硬化樹脂液の量が少ないとケースから剥れる恐れがあるので、たっぷりと塗るようにしよう。ケースに接着した際にはみ出た紫外線硬化樹脂液はハケを使って他の部分に塗るなどしてうまく処理すれば大丈夫だ。

■仕上げる

基板の表面にも紫外線硬化樹脂液を塗りUVライトを当てる
完成

基板がケースにくっ付いたあと、基板自体も光沢つるつる仕様に加工するため、基板の表面部分にも紫外線硬化樹脂液を塗って、三度UVライトに当てる。なんだかよく分からないが割りといい感じにでき上がった。

持ってみたところ

iPhoneを持っていないのでケースだけ持ってみた。なんだかよく分からないが割りといい感じの雰囲気だ。

いくつか作ってみた

謎な立体感とちょっと電脳ちっくな雰囲気で電話ができるのでモバヲタには必須アイテムになるかもしれない。。。ならねぇーよ!w

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク

記事提供元:エスマックス

livedoor CC-BY-ND

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる