ニュース
» 2012年07月13日 14時14分 公開

通に聞いてみた 夏休みのディズニーリゾートを楽しむポイント

新アトラクションを楽しむもよし、ショーでびしょぬれになるもよし、混雑を避けて食を楽しむもよし、夏休みにディズニーリゾートに行く人のポイントを通に聞いてみました。

[ITmedia]

 もうすぐ夏休み。ディズニーリゾートへ出かける人も多いのではないでしょうか。そこで、ディズニー関連情報を発信しているディズニーONETOPIの中の人にこの夏の楽しみ方を聞きました。

定番の見どころ

やっぱり新アトラクション

 なんと言っても一番の注目は7月9日にディズニーシーにオープンした新アトラクションの「トイ・ストーリー・マニア!」。ゲストは3Dメガネをかけてトラム(2台1編成のライドビークル)に乗り込み、卵投げ、風船割り、輪投げと、スクリーン上に立体的に映し出されるさまざまなゲームを楽しむことができます。入口が大きなウッディの顔になっており、ウッディの口から入るというのも面白いです。

 新アトラクションだけあって人気も高く、初日は一時400分待ちになるほど。ファストパスも初日は45分で発券終了だったそうで、しばらくは混雑が続きそうです。そんなに待てないよ……という人は、同様のゲームができるiPhoneアプリ「Toy Story Mania」(450円)を楽しんでみては? ディズニー公式サイトでも、「トイ・ストーリー・マニア!」のシューティングゲームをプレイできます。

 新しいアトラクションと言えば、ディズニーランドの「グーフィーのペイント&プレイハウス」もあります。グーフィーの部屋の中で、ペンキ発射装置「トゥーントーン・スプラットマスター」を使って壁や家具を色づけできるというもの。ただ、オープンが8月24日なので、夏休み終盤になってしまいます。

グーフィーのペイント&プレイハウス

ショーも夏仕様

 夏ならではと言えば、季節ごとに変わるショー。ディズニーランドのシンデレラ城前ステージでは「ディズニー夏祭り」が行われます(7月9日〜8月31日)。夏祭りタイプのショーは今年が初めてで、ディズニーキャラが8チームに分かれて競うダンスコンテストが見られます。座席が抽選な点と、1日4回公演で回によって登場キャラが違う(ミッキーマウスとプルート除く)点にご注意を。

 また、大量の水が放出されるので、ビニール袋を持っていって荷物や服をガードすることをオススメします。「バケツひっくり返すレベル」で水をかぶるので、できれば着替えがあるとよいそうです。

 ディズニーシーでは、ディズニーキャラたちが船の上から水をまく「サマーオアシス・スプラッシュ」が行われます(7月9日〜8月31日)。昨年はいなかったミニーが登場するのがマニア的ポイントだそうです。こちらも「ホースで常に水をかけられてる感じ」でかなり濡れるので、ビニール袋(できれば着替えも)のご用意を。

アトラクションもショーも激混みだから……

お酒が飲めるシーならではの楽しみ

 ほかに夏ならではの楽しみ方と言えば、夏仕様のフードメニュー。ショーもアトラクションも混んでいるので、ひたすら食事を楽しむというのも1つの手です。ディズニーONETOPIのお勧めは、大人向けですがフローズンビールとブラックペッパーポークリブ。レストラン櫻のテラス席で販売しています。ほかにも夏向けにスパイシーなフードや冷たい期間限定メニューも。またディズニーランドのクリスタルパレスレストランは食べ放題なのでお勧めだとか。

 トイ・ストーリー・マニア!に人気が集中している今、ほかの人気アトラクションは比較的空いてるかも? 初日はトイ・ストーリー・マニア!だけが混んでいる状態だったそうです。あえてほかのアトラクションを楽しむのもよいのでは。

 通なイベントとしては、7月16日にイクスピアリで行われる本格的なジャズバンド「Happy Dixie Six」の演奏がお勧め。日本サッチモ協会会長の外山喜雄さんを中心にしたバンドで、数年前まで「ロイヤル・ストリート・シックス」としてディズニーランドで演奏していました。

ちょっと便利な情報

  • 夏の間は「アフター6パスポート」の代わりに、「夏5パスポート」が販売されます。料金(3300円)は変わらずに1時間早まるのでちょっとお得です。

スマホサイトで待ち時間の確認が可能
  • 先月から、インターネットでレストランとショーを予約できるようになっています。予約は1カ月前から可能です。

  • パーク内でミストファンを設置している場所があって涼むことができます。とはいえ、暑さ対策は忘れずに。

  • 同行者に誕生日の人がいるなら、「バースデーパスポート」をサプライズでプレゼントすると喜ばれるのでは。パスポートについてくるメダルを首にかけていると、キャストからけっこう声をかけられるとか。バースデーパスポートでなくても、誕生日であることをキャストに伝えると「バースデーシール」がもらえます。こちらも貼っていると声をかけられるそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響