ニュース
» 2012年08月04日 11時00分 公開

スケスケポテチ:ガラスみたいに透明なポテトチップス

透明でしかも食べられるポテトチップスの作り方がネットで公開されています。

[ITmedia]

 ガラスのように透き通っていたポテトチップス――そんなものを作る方法がネットで公開されています。もちろん、ちゃんと食べられますよ。

Glass Potato Chip(Instructablesより)

 ハウツー投稿サイトInstructablesのレシピによると、スケスケポテチ「Glass Potato Chip」の材料はじゃがいも、塩、水など特別なものはなし。ポイントはじゃがいもをオーブンで加熱し、お湯にひたして2時間ほど放置したあと、じゃがいもを取り出して、お湯を煮詰めてゲル状にすること。ゲルをポテトチップス型に絞り出してオーブンで乾燥させ、油で上げればできあがり。

揚げてうっすら金色のGlass Potato Chip(Instructablesより)

 味はちょっと想像できないが、たぶんじゃがいもの味がするのでしょう。ゲルの乾燥にかなり時間がかかりますが、見た目にきれいなので家に来たお客さんに出して驚かせるのもよいのでは。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.