ニュース
» 2012年09月01日 20時00分 公開

蘇れ青春!俺のオリジナル編集MDをスマホで聞いてくれ計画

自分オリジナルのテープやMDをいまでも棄てられずにもっている人も少なくない。それを今使っているスマートフォンでも聞く手立てはある。

[livedoorニュース]
livedoorニュース
※画面は、はめこみ合成

現代ライフスタイルには、音楽は欠かせないものとなっている。家庭やオフィス、通勤・通学、旅行、ドライブなど、今や生活のあらゆるところに音楽がある。

今では楽曲はネットで購入してスマートフォンや音楽プレーヤーで聞くというスタイルが主流となっているが、ここに至るまでの音楽の楽しみ方は様々に変化してきた。

アナログ時代はレコードからはじまり、当時はカセットテープに録音して家の中で音楽を聴くものだった。世界を席巻した伝説のウォークマンの登場により、音楽は家の中で聞くモノからどこでも聞けるものになった。その後、デジタル化によりCDが登場し、さらにCDからデジタル録音できるMDの登場は、高音質で便利な音楽スタイルが実現し、音楽は生活になくてはならないものとなった。

レコード、カセットテープ、CD、MD時代を通して、常に音楽好きをホットにさせてきたのが、「オリジナル編集テープ(ディスク)」だ。聞くシーンや相手にあわせて選曲し、極上のテープやMDをつくれれば、当時は人気や尊敬のまなざしを獲得できたものだ。

当時は、人気のオリジナル編集テープやMDは、友人や恋人と繋がるツールでもあり、自分を誇るステータスでもあった。そんな思い出が詰まっているからか、自分オリジナルのテープやMDをいまでも棄てられずにもっている人も少なくない。かくいう筆者もその一人だ。

最近、部屋を整理していて、そうした昔作った懐かしいMDディスクを大量に発掘してしまった。その数300枚以上。このMDを今使っているスマートフォンでも聞きたいなど、つい思ってしまったのが運のつきだ。

日が経つにつれ、「甘酸っぱくも、ほろ苦い青春時代」をスマートフォンで聞きたいという思いはさらに募り、なにかいいツールはないかと、アイ・オー・データ機器のサイトで探してしまった。

そこで見つけたのが、USB接続でできるオーディオキャプチャー「AD-USB」だ。

この「AD-USB」は、USBケーブル1本をMDやDAT、カセットテープ、レコードなどのプレイヤーに繋ぐだけで、簡単にデジタルデータ変換してくれるツールだ。

今回は、「蘇れ青春!俺のオリジナル編集MDをスマホで聞いてくれ計画」だ。

ウォークマンが変えたアナログ時代の音楽生活

家庭や個人での音楽視聴・再生の始まりは、アナログレコードだ。ジャケットのアートにもこだわる人も多い。またアナログレコードには、可聴範囲外の音をカットされているCDにはない味わいや音質があると、未だに大切に保管して視聴してるマニアも多い。

音楽試聴の原点でもあるレコード・プレイヤー

そんなアナログ時代に活躍したのがカセットテープだ。カセットテープは磁気テープに音楽を記録することができたので、カセットデッキを使って好きな曲を選曲してオリジナル音楽テープを作成したものだ。

今のデジタル音楽のようにランダムアクセスもできないので、曲の頭出しや録音には楽曲時間と同じ時間がかかるなど、オリジナル選曲のテープをつくるには、かなりの時間と忍耐が必要だった。

そんな中、ソニーから登場した小型プレーヤー「ウォークマン」は、当時の音楽シーンを劇的に変えた。音楽を家庭で聞くモノから、屋外で聞くモノ、自分個人で聞けるものに変えたのだ。

テープからディスクへ デジタル時代到来

ウォークマンの次に音楽シーンを大きくかえたのが、CDによるデジタル時代の到来だ。

それまで高級オーディオを用意しないと得られなかった高音質がCDの登場でだれでも安価に手に入るようになった。また、瞬時に頭出しができるランダムアクセスにより、音楽をより速く、沢山聞けるようになった。

録音メディアもデジタル化に対応し、テープではないMDディスクが登場した。曲の頭出しや巻き戻しが必要だったテープに比べ、高音質で録音できて一瞬で頭出しできる小さくて薄いMDは、あっという間に普及して、「オリジナル編集」のメインメディアとなった。

当時、スペックや仕様では音質はどのディスクでも同じはずなのだが、ディスクのグレード・品質で音質が違ったり、プレーヤーの性能で音質が違ったりと、録音にもこだわるユーザーも多かった。

かくいう筆者も当時はパソコンから一度オリジナルCDを作成し、そのCDからMDへデジタルコピーをして高音質のオリジナルMDを作成して友人と共有していたものだ。オリジナルCD作成は、高速ドライブでも、もちろん等速書き込みだ

今思うと、なぜそこまで無駄に苦労してたのかと思うのだが、当時は友人や恋人の喜ぶ顔を見られるだけで頑張れた。そんなオリジナルディスクを作ったことも、今は、懐かしい思い出だ。

部屋を整理して発掘して、青春が詰まったMDディスク(一部)

さぁ、そんな思い出がいっぱい詰まったMDをスマートフォンで聴けるようにしよう。

「AD-USB」って、なに?

「AD-USB」は、お気に入りのレコードやカセットテープなどに保存されたアナログ音楽をデジタル保存できる、USB接続オーディオキャプチャーだ。

音楽データの取り込みから、編集、CD作成までが、添付のソフトひとつで済む優れものだ。操作が簡単なので、パソコン初心者でも安心して使うことができる。

USB接続オーディオキャプチャー「AD-USB」

本製品は、オーディオ機器に合わせて使い分けできる2種類の接続ケーブルが用意されている。レコードプレーヤーには、赤と白の「PHONO IN」で接続可能だ。ラジカセなど他のオーディオデッキには「LINE IN」で接続できる。

また、パソコンに録音中の音楽をスピーカーで聞きながらダビングできるように「LINE OUT」も備えている。

左からLINE IN、PHONO IN LR、アース、LINE OUT

本製品は、小さな本体にフォノイコライザーを搭載しているので、レコードとパソコンを直接接続して録音できて、とても便利だ。録音したデータは、CDにするだけでなく、iPodやウォークマンで楽しむこともできる。

「AD-USB」のパッケージ

本体には、サポートソフトCD-ROM(1枚)、取扱説明書(保証書を含む)が付属される。

「AD-USB」の添付品

セットアップは簡単!ケーブルを接続するだけ

セットアップは、至って簡単だ。「AD-USB」にMDやカセットテープ、レコードなどのプレイヤーの音声ケーブルを繋げたら、パソコンのUSB端子に接続するだけでよい。

「AD-USB」に音声ケーブルを繋げたら、パソコンのUSB端子に接続する

「AD-USB」は、パソコン初心者の方でも安心!3ステップで簡単に音楽CDを作ることができる。

たったこれだけで、パソコンで再生したり、iPodやウォークマンで聴いたり、音楽CDを作成できるのだ。

iPodやウォークマンに音楽データやラジオ音声データをダビングすれば、通勤途中や外出先でもいつでも気軽に楽しめる。

iTunesへの転送も凄く簡単だ。パソコンに音楽データを取り込むときに、、「iTunesライブラリに追加する」にチェックをつければ、音楽データをiTunesライブラリに自動登録できる。

iTunesへの転送も簡単だ。iPodやiPhoneですぐ楽しめる。もちろんMP3なので、ウォークマンでの視聴も可能だ。

レコードからの録音に便利!フォノイコライザー搭載

通常レコードプレーヤーから直接パソコンに接続して録音しようとすると、CDに比べて約1/1000程度のとても小さな音量で録音されてしまう。

そのため、CDと同じような音量にするには、別途「フォノ端子を搭載したアンプに接続」するか「フォノイコライザーに接続」して、音量を大きく補正することが必要になるのだ。

本製品には、このレコードプレーヤーの出力信号を増幅調整する「フォノイコライザー(MMカートリッジ方式対応)」を搭載している。PHONO INからMMカートリッジ方式のレコードプレーヤーに直接接続できるので、別途機材を準備することなく、簡単にパソコンに録音することができる。

つかった製品はこちら

「AD-USB」を使えば、MDやDAT、カセットテープ、レコードなどの音楽データを手軽にパソコンへ取り込める。

どんどん劣化して聴けなくなってしまうアナログレコードやカセットテープ、再生環境が減っているMD、昔聴いていた懐かしい思い出の曲をパソコンに保存したり、スマホで持ち歩きたい人にとって、「AD-USB」は大変便利なアイテムと言えるだろう。

livedoor CC-BY-ND

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/30/news099.jpg 「ハイヒール」モモコ、27歳・長男と顔出し2ショット 27年前の“お宮参り3ショット”も公開「若かったなー」
  2. /nl/articles/2206/30/news039.jpg パンダ「ヤダヤダ〜」 絶対に部屋に帰りたくないパンダvs.帰って欲しい飼育員のやりとりがコミカルでほほえましい
  3. /nl/articles/2206/30/news025.jpg 柴犬たち、超えてはいけない境界線から飼い主を監視 怒られないギリギリのラインを攻める姿に「一歩出てるのかわいい」
  4. /nl/articles/2206/28/news167.jpg 「こんなに絵が上手いなんて」 中川翔子、1時間で『SPY×FAMILY』アーニャを17体生み出してしまう
  5. /nl/articles/2206/30/news149.jpg 故・神田沙也加さんと交際公表の2.5次元俳優・前山剛久、所属事務所を退所 心身不調で1月から活動休止状態
  6. /nl/articles/2010/08/news157.jpg “イエモン”吉井和哉の息子・吉井添、姉との2ショットに驚きの声 「めちゃくちゃ美形」「イケメン芸能人の遺伝子ってすごい」
  7. /nl/articles/2206/27/news166.jpg 「ラーメン二郎」へ“表敬訪問”したジョージア駐日大使に話を聞いた 「次回は『ニンニク ヤサイ マシマシ、ブタ抜き、アブラ多め』を頼みたい」
  8. /nl/articles/2206/30/news131.jpg アスリート夫婦・増嶋竜也&潮田玲子、ペアコーデでゴルフをエンジョイ ゴルフ仲間の狩野舞子も「オソロ可愛いー」と反応
  9. /nl/articles/2206/24/news167.jpg 耳付きのランチパックが見つかり「得した気分」「運がいい」 “当たり”があるのか山崎製パンに聞いてみた
  10. /nl/articles/2206/28/news102.jpg しまむらに「SPY×FAMILY」グッズがやってきた! アーニャのアクスタからインテリアまで、豊富なラインアップにわくわくっ

先週の総合アクセスTOP10

  1. めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  2. 尼崎市が全市民情報流出の会見でUSBのパスワード桁数を言ってしまいネット総ツッコミ 「情報セキュリティの教材か?」「やらかし重ねてるの面白かった」
  3. 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  4. 入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
  5. よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  6. パパ、10時間ぶりの帰宅でワンコの感情が…… 大爆発!!→体当たりするゴールデンレトリバーがいとおしい
  7. YOSHIKI、母親の四十九日で生まれ故郷へ 喪服姿で悲しみを吐露「I miss my mother」
  8. 「私はどん底に居ました」 小林麻耶、妹・麻央さんの命日に思い吐露「真実を伝えるしかないと死を考えたことも」
  9. ちょっと窓を閉めただけで、ゴールデンレトリバーの表情が…… この世の終わりのようなお顔が抱きしめたくなる
  10. 柴犬が散歩中、ノラの子猫たちに囲まれて…… 迫力におされて全く進めない姿が応援したくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」