ニュース
» 2012年10月26日 17時44分 公開

寄生虫からトイレのシートまで 死ぬまでに行ってみたい奇妙な博物館

アイスランドには「男性器博物館」なるものがあるらしいぞっ。

[ITmedia]

 旅行口コミサイトのトリップアドバイザーは10月16日、「死ぬまでに行ってみたい 世界の奇妙な博物館 18選」を発表した。

 トイレのシートのデコレーション作品を展示する「トイレットシート博物館」、下水道施設を使った「パリ下水道博物館」、寄生虫を展示する「目黒寄生虫館」などが選ばれた。

ペッツ博物館(アメリカ)

 1927年にオーストリアで生まれたお菓子「ペッズ」のディスペンサーを展示している。

トイレットシート博物館(アメリカ)

 1000を超えるトイレのシートのデコレーション作品を展示。

塩こしょう入れ博物館(アメリカ)

 さまざまなデザインの塩こしょう入れを2万種類以上展示している。

靴博物館(カナダ)

 古代エジプトの靴から20世紀のセレブが履いていた靴まで、世界の靴の歴史が分かる。

パリ下水道博物館(フランス)

 実際の下水道施設を使った展示をしており、パリの隠れた観光スポットとなっている。

サモワール博物館(ロシア)

 ロシアやスラブ諸国、西アジアなどで、主に紅茶を飲むために使われる「サモワール」という道具を展示。

インスタントラーメン発明記念館(日本)

 インスタントラーメンを発明した日清食品の歩みやインスタントラーメンに関する情報が分かる。オリジナルカップラーメン作りもできる。

スパム博物館(アメリカ)

 スパム缶の歴史や各国のレシピを展示。

目黒寄生虫館(日本)

 寄生虫学を専門に扱った世界で唯一の研究博物館。

マダムタッソーロンドン(イギリス)

 ロンドン観光名所の1つとなっている蝋人形館。

魔法博物館(イギリス)

 魔術に使う祭壇や道具、さまざまな文献を所蔵している。

伊賀流忍者博物館(日本)

 古民家を上野公園(伊賀上野城)に移築し忍者屋敷に改装。忍者アトラクションや手裏剣打ち体験も。

有刺鉄線博物館(アメリカ)

 有刺鉄線の技法や制作道具などを展示している。

UFOミュージアム(アメリカ)

 UFOが落ちたとされる「ロズウェル事件」で有名なロズウェルにある博物館。

男性器博物館(アイスランド)

 アイスランドの陸と海に棲むすべての哺乳類の男性器の収集を目指し、200点を超える標本を展示している。

ゆりかご博物館(アメリカ)

 アンティークなベビーカーやゆりかご約200種を展示。

葬儀史博物館(アメリカ)

 死や葬儀をテーマに、歴代の大統領を運んだ霊柩車や、棺桶のレプリカ、米初代大統領ワシントンの葬儀の請求書などを展示している。

地獄の庭(タイ)

 寺院に併設した地獄極楽巡りのような展示。タイの農村地帯でよく見られる。

関連キーワード

博物館 | トイレ | ラーメン | 葬儀 | 忍者 | 観光 | 日清食品


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ