ニュース
» 2012年12月11日 16時23分 公開

もうクリボーが踏めない クリボーの生涯を描いたCGアニメが悲しすぎる

マリオが憎くなる。

[ITmedia]

 もうクリボーを踏めないよ……。マリオのザコキャラ・クリボーの人生ならぬ菌生を描いたCGアニメ「First Person Goomba」が、悲しすぎるとYouTubeで話題になっています。アニメは1匹のクリボーの視点で進み、マリオがジャンプしてくるところから始まります。

画像 スロー映像で飛び降りてくるマリオ。そのままクリボーの回想へ――

画像 クリボーは愛されながら生まれてきた

画像 人間と同じように、遊びながらすくすく育つ

画像 ある日ニュースを見せる父。画面には同胞を殺りくするマリオの姿が

画像 父は兵へ志願していった……

画像 残されたものは立派に幸せになるしかない。1匹のメスクリボーと結ばれる

画像 子どもも生まれ、思い出を築いていく。みんな笑顔だ

画像 平穏を壊す1つのチャイム。母が受け取ったのは――

画像 父の訃報

画像 見渡すと仲間たちの墓標がいくつも広がっていた――

画像 マリオは……敵だ!

画像 父のようにマリオ討伐へ。見送る我が子に、幼いころの自分を重ねているのだろうか

画像 仲間と戦場へ降り立つ。もう見てられないよ

画像 待ち構えていると、緑の甲羅が。来た!

画像 視界にマリオをとらえる。よせクリボー! はやまるんじゃない!

画像 無謀な突進を始めた彼はもう止まらない

画像 ジャンプして回避すると同時に、踏みつけてくるマリオ。ああ……

画像 生まれてくるまでの思い出が走馬灯のように甦る

画像 いつもの踏みつけ効果音。画面は真っ暗。流れるスタッフロール。こんなのってないよ……

 マリオに踏まれる直前、生まれてからマリオと戦うまでを回想するクリボー。成長、父の戦死、恋、結婚、家庭……。人間と変わらないような半生を振り返った後、あっけなく踏まれて命を終えてしまいます。

 動画は67万回以上の再生回数を記録しており、海外・日本と多くのコメントが付けられています。「俺はなんてことをしていたんだ」「次からはクリボーは飛び越すようにする」など、クリボーを踏んだことを後悔したり、踏まないよう誓ったりする人が多いようです。

関連キーワード

マリオ | CGアニメ | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/10/news103.jpg エレベーターで小学生姉弟がハグ→理由を聞くと…… マスクを忘れた子どもの対処法を描いた漫画に胸がぎゅっとなる

先週の総合アクセスTOP10