ニュース
» 2012年12月14日 15時02分 公開

「7×6」はマルで「6×7」だとバツ!? かけ算の順序教育が話題に

1つ7人座れる長いすが6つ。これを「6×7」にすると減点されることをめぐって議論が。

[ITmedia]

 小学校で習うかけ算のテストで、正しい答えを導いていても式の順序によっては減点になるという指導方針が議論になっています。Togetter「教育がやばい『掛け算の順序にこだわる教科書』」にも詳しい解説がまとめられています。

画像

画像 「○人×○個=○人」という「単位のサンドイッチ」による教え方

 Twitterで話題になっていたのは、例えば小学2年生のこんな答案。「長いすが6つあります。1つのいすに7人ずつすわると、みんなで何人すわれますか」という問題です。これに対して「6×7=42」と答えると、式が間違っているとして減点される場合があるそうです。人数を求められているのだから、「7人」が「6つ」で答えが「42人」になるという考え方を身につけることを重視しているようです。

 こうした事例はほかにもいくつもあるようで「かけ算の順番なんて重要か?」という声も。問題の意味を正しくとらえることは重要ですが、数学者の黒木玄氏は「かけ算の順序を逆に書いた子供の(おそらく)全員が文章題の内容を正しく図で描けるほどよく理解していた」という例などを挙げ、かけ算の順序に厳密にこだわっている現在の教育(教科書)について疑問を投げかけています。

画像 Togetterのコメント欄でも様々な意見が

 また、「初期段階にかけ算の考えをなじませるための手法としてはいい」「在庫管理システムで請求金額と在庫数の違いといった概念が身につく」とメリットを指摘する意見も。数学的には「交換法則」として間違いではないため、どこまで単位にこだわって教えるか、といった点が議論になっているようです。

関連キーワード

小学校 | Togetter | 教育 | 教科書 | 数学 | まとめ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる