ニュース
» 2013年01月17日 11時28分 公開

東大、アブラムシが分業体制で天敵に立ち向かうことを解明敵だ! 展開せよ

子どもとお年寄りは前進して防御! その他は逃げろ!

[ITmedia]

 アブラムシが天敵を前にすると、各々の役割に応じて防衛に適したフォーメーションをとることが東京大学の研究チームにより明らかになった。

 東京大学大学院総合文化研究科博士課程(現・日本学術振興会海外特別研究員)の植松圭吾氏らの研究によると、アブラムシは天敵の侵入に備えるために、もっとも若い個体ともっとも年寄りの個体が協力して防衛を担い、中間齢の個体は安全な場所に逃げて繁殖に専念する分業体制が存在することをつきとめた。

 常緑樹のイスノキに虫こぶという巣を形成し集団生活を営む社会性アブラムシ「ヨシノミヤアブラムシ」が研究対象となった。結果、繁殖の期待値が少ない若い幼虫とすでに繁殖を終えた老いた成虫が防衛に回ることで、集団全体での子孫の数をより多くするよう最適化していることが示唆されたという。「集団内で最も年上と年下の個体が同時期に利他的な行動を行う例は世界で初めての発見であり、今回の研究は生物の社会の進化について新たな視点を与えるもの」となる。

 同研究グループは、ヨシノミヤアブラムシには繁殖を終えた後も長生きする「おばあちゃん」アブラムシがいることをつきとめている。

画像 老いた無翅(翅を持たない)成虫は、腹部から分泌液を出して敵に体ごと付着することで防衛する

 研究内容は、英国王立協会「Biology Letters」に掲載された。

関連キーワード

東京大学 | 社会 | 進化 | 最適化 | 研究者


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外