ニュース
» 2014年11月18日 19時34分 公開

四つんばいダッシュのスピードを競う「100メートル四足走行」で名古屋の高校生がギネス世界記録を更新

なんかよく分かんないけどすげえ!

[たろちん,ねとらぼ]

 本来は二足歩行の人間があえて両手両足を使った「四足走行」で100メートル走を行う大会が11月13日に開催され、名古屋市の高校3年生・玉腰活未さんがギネス世界記録で優勝しました。

 そんな競技があるのか、と驚く人も多いと思いますが、この競技を考案したのは、「大好きな猿の走り方に憧れて独学で四足歩行の練習を行ってきた」といういとうけんいちさん。前ギネス記録の保持者で、世界初の「四足最速の人類」です。四足走行歴は11年、得意な走り方は「パタスモンキー型ギャロップ走行」だそうで、まさにこの競技の第一人者ですが、そのいとうさんを破って優勝したのが今回世界記録を更新した玉腰さんです。

画像 スタートから一気にトップに出る玉腰さん

画像 前世界記録保持者に圧倒的大差で勝利

 地面を大きく蹴って走る独特のフォームで2位のいとうさんに大差をつけた玉腰さんの記録は、前記録を1秒01縮める15秒86。人間がわざわざ四足で走るという試みからはユーモアも感じられるのですが、トップレベルの選手は完全にアスリートそのもので、横からの映像ではその動きのしなやかさとスピードがよく分かるようになっています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露