ニュース
» 2014年12月12日 15時06分 公開

触れる仮想現実くるのか!? Oculusがハンドトラッキング技術のNimble VRを買収

仮想世界の物体を手で操作する──そんなことが可能になります。

[ねとらぼ]

 VRヘッドセット「Oculus Rift」を開発するOculus VRが、ハンドトラッキング技術のスタートアップ企業Nimble VR(旧3gear systems)を買収しました。

photo Nimble VRのWebサイトには「Nimble VR is joining Oculus」とお知らせが掲載されています

 Nimble VRは、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」でOculus Rift向けハンドトラッキングカメラの生産に向けた資金調達を行っていました。しかし、Oculus本家による買収でプロジェクトがキャンセルされるという異例の事態に。Oculusが公式に彼らの技術を製品に取り入れれば、Oculus Riftのバーチャル体験はさらに充実したものになりそうです。

photo このようなOculus Rift装着型のデバイスを開発中でした

 ヘッドセット型のVRは大画面で仮想世界への没入感を高める一方で、“自分の体が見えない”という問題があります。特に、自分の手が見えないのは没入感を下げる要因になりがちでした。しかし、Nimble VRのハンドトラッキングカメラをOculus Riftに装着すると、ユーザーの手をカメラが捉え、それをCGで画面上に再現してくれます。これにより、仮想世界上の物体を手で操作するといったことも可能になります。

photo 手の動きをトラッキングして、仮想世界に重ね合わせます
photo フォースの使い手になりきったりもできる……!!

 Oculus Riftが公式にハンドトラッキングに対応すれば、これを前提としたゲームやコンテンツも充実するはず。アダルトコンテンツへの応用なども需要がありそうですが……今後の展開に注目です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声