ニュース
» 2015年07月07日 22時05分 公開

交尾の仕方を忘れたミジンコ♀にお見合いの場を設けて見守る謎の生番組 「ニコニコ23.5時間テレビ」で配信

これはユーザーが変なコメントリテラシーを発揮するやつ。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 交尾の仕方を忘れてしまったミジンコのメスにお見合いの場をセッティングし、顕微鏡内の恋路の行方をニコニコユーザーで応援する――そんな余計なお世話っぽい生番組が、7月18・19日にニコニコ生放送の「ニコニコ23.5時間テレビ」で配信されます。

画像 一体何が始まろうとしているんです?

 企画のきっかけは、今春に東北大学大学院占部城太郎教授の研究チームが発表した日本のミジンコに関する研究成果。これによると日本のミジンコは長らくメスだけで子を産む「単為生殖」で繁殖し、交尾による「有性生殖」を行わずにきたせいで、遺伝子の多様性が大きく損なわれたそうです。

 このまま交尾せずにいると遺伝子組換えが行われず病気などに感染しやすくなり、日本のミジンコは絶滅のピンチ! というわけで彼らをこの危機的状況から救うべく、ニコニコが「お見合いの場」をセッティングするのだそうな。なるほど、日本の生態のためという誠実さと、交尾を見守るという変態性を同時にユーザーが発揮できる、いい塩梅だぁ!

 生配信では顕微鏡内のミジンコたちの映像を中継。さらに先述の研究チームの、ミジンコ研究の第一人者・占部教授によるミジンコの生態についての解説も行われる予定です。番組の開演時間は18日の21時30分から。「ニコニコ23.5時間テレビ」のプログラムの構成としては、「ニュース&お天気」の次に始まります。

画像 ニュース&お天気のあとはミジンコの交尾の観察だよ、忘れずにね!

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する