ニュース
» 2015年09月03日 13時00分 公開

1.5倍の大変さとお得感を説きながら、さらっとごく自然な感じで缶コーヒーのプレミアム豆増量を宣伝してみる【PR】

タンザニアではダチョウの卵をゲットできるし、コーヒー豆も摘み取ることができるのでお得。

[ねとらぼ]

 ここにダチョウの卵があります。鶏卵の約20〜25倍の大きさでかなりお得です。ですが、ある日ごく一般的な親子3人(うち子どもは乳児)の家庭にダチョウの卵が届いたらどうでしょう? 卵が好きな一家ならちょっと盛り上がるかもしれませんが、すぐに気がつくはずです。「これどうすんの?」と……。

ダイドー ある日冷蔵庫を開けたらそこにダチョウの卵がありました……なぜかは聞きませんでした

ダイドー これどうすんの? の図

ダイドー 鶏卵と並べてみた

ダイドー こうするとさらにでかさが分かる(卵は消毒済みです)

 ダチョウの卵はでかい。1羽が年間50個ほどしか産まない貴重な卵らしいが超でかいし値段もそこそこ高い。これなら1つでお腹いっぱいになると思います。だけど違う。そういうことじゃないんです。何事も適切な大きさがあるはず。

ダイドー なんか後ろにありますか?

 殻を割るにはカナヅチと釘やアイスピックが必要とのこと。でかいからと喜んでいると思わぬ面倒になります。

ダイドー カナヅチがないと割れません

 ひと苦労して割ったところで、ベーシックに目玉焼きにしてみましょう。鶏卵と比較するとその大きさが分かります。うん、でかい!

ダイドー 目玉焼きにしよう

ダイドー あ……(まさかの失敗)

ダイドー 一応鶏卵と比較……でかいよね

 大きすぎて親子3人ではこれだけでお腹いっぱいです。

 やはり卵をいっぱい食べたいといっても2個が3個になる程度がちょうどいい。大きすぎるとちょっとしたことで簡単に失敗してしまうこともあります。そういう意味では飲食物のお得の最適解は「1.5倍」くらいなのではないでしょうか。いや、そうに違いない! そういうことにしよう。

1.5倍がいい感じ

 お腹が空いている時の大盛りはうれしいし、ノドが乾いている時は思い切り飲んでみたい。

 育ち盛りで食べ盛りの学生がつけ麺を食べるとして同じ料金なら迷わず麺大盛りを選ぶはず(編集部注:思い込みです)。でも、大盛りすぎて食べられなくて残したらもったいないし、資源の無駄にもなります。それはダチョウの卵が教えてくれました。何事も適度というものがあるのです。

ダイドー 多ければいいというものではないの例(ぐちゃー)

 さっそく1.5倍の良さを挙げていきましょう。まず、2歩が3歩になっただけでちょっと気になるあの子に近づけます。

ダイドー 2歩だとなんか微妙な距離

ダイドー 3歩だったらあの子の目の前に近づける

 びんたも2回なら往復ですが3回目でダメ押し感が出ます。

ダイドー 往復びんたも3回目でダメ押し感

 2人が3人になっただけでなんとなく関係性にドラマが生まれそうです。

ダイドー なんかありそう

 そして1.5倍謝ればたいていのことは許されるかもしれません。

ダイドー いつもはこれくらいの角度

ダイドー 1.5倍謝罪

 「スーパーカップ」だって大盛りは1.5倍だし、日清焼そばの大盛りだって1.5倍です。パズドラだってドロップ率1.5倍や経験値1.5倍のありがたみを実感できるはず。ましてやプレミアム豆を約1.5倍使用したコーヒーがおいしくないはずがありません。

 大事なことなのでもう一度言います。プレミアム豆を約1.5倍使用したコーヒーがおいしくないはずがありません!!

1.5倍って大変なんだよ

 たった1.5倍と侮ることなかれ。1.5倍がどれだけ大変か身をもって体験してみました。クソ暑い中セミの抜け殻を探してみます(体験時で夏も終わろうかという8月後半)。なかなか見つからない。セミなんてとっくに羽化してなんならもうすぐ短い命を散らそうという季節です。2つはいけても1.5倍の3つはしんどい。

ダイドー 夏も終わろうとしているこんな時期に探すのは、夏真っ盛りの時より1.5倍大変

ダイドー あった!

ダイドー なんとか2つは見つけられた。でも、その1.5倍の3つを探すのはしんどい

ダイドー いつもの1.5倍は歩いているのでさらにしんどい

ダイドー ようやく見つけてもだからどうだって話です。しかも汗だくなのでいつもより1.5倍水分補給が必要。まだまだ熱中症対策は怠ってはいけない。コーヒー飲みたい

ダイドー 「なにやってんだろ……」。いつもより1.5倍休憩。ああ、コーヒー飲みたい

ダイドー 休みすぎたのでさらに1.5倍謝罪。コーヒー飲みたい

ダイドー 遊んだ分、いつもの1.5倍の仕事はしんどい

ダイドー しんどい!

 現地のコーヒー豆農家の皆さん、しんどいのにありがとう。いつもの1.5倍感謝していただきます。

ダイドー いつもの1.5倍うれしいコーヒーブレイク

 ダイドードリンコが8月31日から発売する「ダイドーブレンド デミタスコーヒー」「ダイドーブレンド デミタス微糖」「ダイドーブレンド デミタスBLACK」(ともに税別115円)は、プレミアム豆を従来品の約1.5倍使用しさらにおいしく進化した少容量缶コーヒーです。「ダイドーブレンド デミタスコーヒー」はコーヒー抽出時、渋味や雑味の出やすい後半部分を使わず、前半から中盤にかけてのおいしい部分だけを使用。「ダイドーブレンド デミタス微糖」は浅煎りと深煎りのパートに分けて、抽出することで、浅煎りの華やかさと深煎りのこくを最大限引き出しました。「ダイドーブレンド デミタスBLACK」は、ダンザニア産のプレミアム豆を中心にさらに増量。コーヒーの深みを極めています。

ダイドー

 つまり、「ダイドーブレンド デミタスコーヒー」「ダイドーブレンド デミタス微糖」「ダイドーブレンド デミタスBLACK」はお得でプレミアム感があってさらにおいしいということです。

 お気づきではないと思いますが、こちらはダイドードリンコさんの協賛でお送りしております。

 なお、タンザニアでは「ダイドーブレンド デミタスBLACK」のプレミアム豆が採取できるだけじゃなく、なんとダチョウもいます。お得! セミがいるかは分かりません。

ダイドー 1.5倍くらいのお得感

 バンダイナムコエンターテインメントの名作ゲームのワンシーンをドットで再現したプレートチェーンがついてくるオンキャップキャンペーンを、数量限定で9月1日よりコンビニエンスストアを中心に展開されます。「ダイドーブレンド デミタスコーヒー」と「ダイドーブレンド デミタス微糖」が対象で、「パックマン」や「ギャラガ」など全7種。お得!!

ダイドー お得!

提供:ダイドードリンコ株式会社

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ 編集部/掲載内容有効期限:2015年9月16日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  2. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響
  3. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  4. /nl/articles/2109/16/news147.jpg 森永製菓、太くて長い「50倍小枝」を発売 それはもう大枝なのでは
  5. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  6. /nl/articles/2109/16/news022.jpg 「ギャルの幽霊」に生きる楽しさを教えられる漫画が尊い 死んだように生きる男が、生きているように笑う幽霊と出会い……
  7. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  8. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  9. /nl/articles/2109/16/news018.jpg ちょっとそこまで昼飯を買いに行った飼い主、帰宅すると…… 猫ちゃん5匹の熱烈すぎるお出迎えがうらやましい
  10. /nl/articles/2108/19/news134.jpg 【お料理のちょっと怖い話】お徳用サイズのかつおぶしの“謎のプチプチ感”の正体

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」