ニュース
» 2015年10月06日 21時10分 公開

「陸上で生きられる魚」「くしゃみをするサル」 ヒマラヤで211新種を発見

世界自然保護基金(WWF)が報告書を公開しています。

[ねとらぼ]

 世界自然保護基金(WWF)はこのたび、ヒマラヤ東部で新たに211種の野生生物を発見したと発表しました。報告書をネット上に公開しています

WWF 報告書

 いずれも2009年〜2014年に見つかったもので、211種の内訳は、「植物133種」「無脊椎動物39種(昆虫類37種含む)」「魚類26種」「両生類10種」「哺乳類・鳥類・爬虫類各1種」。その中には、最大4日ほど“水から出ても生きられる“淡水魚や、鮮やかな色のヘビ、空色の目を持つカエルなどが含まれています。

ヒマラヤ新種 カエル (C)Chintan Sheth

ヒマラヤ新種 ヘビ (C)Liang Zhang

ヒマラヤ新種ヒマラヤ新種 サル (C)Martin Aveling/Fauna & Flora International

 WWFによると、「世界の屋根」と称されるヒマラヤ山脈には1万1000種以上の多様な生物が息づいており、1998年以降で565種が新たに発見されています。しかし、気候変動や人々の無計画な開発などにより、昔ながらの自然環境が残っているのは全体の25%に過ぎないとのこと。報告書では、いまだ知られてない野生生物が未知のまま絶滅することを防がなければならないと訴えています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む