ニュース
» 2015年10月07日 17時20分 公開

KADOKAWA「二次創作を解禁する!」 俺ら「うおおおお!」 KADOKAWAが二次創作作品の投稿が可能な小説投稿サイトを今冬オープン

KADOKAWA「ただし、サイト内でのみな」

[宮澤諒,ねとらぼ]

 TPPにより二次創作文化の存続が危ぶまれる昨今ですが(関連記事)、そんな中、KADOKAWA×はてなのタッグによる新たな小説投稿サイト開設の情報が飛び込んできました。何とKADOKAWAがこれまでに刊行してきたラノベ作品の二次創作も投稿可能とのこと。何それ、すごい!

壮大な告知PV

 サイトは今年の冬に開設予定で、名称は未定。告知に合わせてオープンしたティーザーサイトによると、ユーザーは文字数無制限で作品を執筆・公開でき、ユーザー同士で作品を評価可能、ランキング機能も搭載します。

 同様の小説投稿サイトには「小説家になろう」などがありますが、特筆すべき点はKADOKAWAが同社刊行作品の二次創作を認めているというところ。12月時点で対象となる作品は「バカとテストと召喚獣」「涼宮ハルヒの憂鬱」「ココロコネクト」「ログ・ホライズン」など、いずれも同社を代表する名作ばかり。サイトオープン後も随時対象作品を増やしていくとしています。

二次創作の対象作品 豪華すぎるラインアップ

富士見ドラゴンブックの作品も!?

 このほか、既に第1回のWeb小説コンテストの告知も。「ファンタジー」「SF」「ホラー」「現代ドラマ」「恋愛・ラブコメ」「ミステリー」「現代アクション」の7ジャンルで、それぞれの大賞には賞金100万円と受賞作の書籍化が約束されます。こちらはオリジナル作品のみで、募集開始は12月以降となっています。

 ネットではKADOKAWAが二次創作を解禁したとの情報が既に出回っていますが、あくまでこのサイト内に限ったお話なのでご注意を。

二次創作の対象作品

「オーバーロード」 (丸山くがね)

「ココロコネクト」(庵田定夏)

「涼宮ハルヒ」シリーズ(谷川流)

「バカとテストと召喚獣」(井上堅二)

「フルメタル・パニック!」(賀東招二)

「問題児」シリーズ(竜ノ湖太郎)

「闇の皇太子」(金沢有倖)

「幼女戦記」 (カルロ・ゼン)

「ログ・ホライズン」(橙乃ままれ)

富士見ドラゴンブック

「アリアンロッドRPG2E」(菊池たけし/F.E.A.R.)

「ガーデンオーダー」(久保田悠羅/F.E.A.R.)

「神話創世RPG アマデウス」(河嶋陶一朗/冒険企画局)

「ダブルクロス The 3rd Edition」(矢野俊策/F.E.A.R.)

「メタリックガーディアンRPG」(藤田史人・林啓太/F.E.A.R.)


(宮澤諒)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10