ニュース
» 2015年10月13日 23時45分 公開

実物が存在しない? Kickstarterで約5億円集めた未来型カミソリのプロジェクト、突然凍結される

現在はIndiegogoで出資を募っています。

[ねとらぼ]

 世界初のミニレーザーを搭載した刃のないカミソリとして、kickstarterで400万ドル(約4億7800万円)以上を集めていたプロジェクト「The Skarp Laser Razor」が10月13日、運営によって凍結されました。

画像 プロジェクト凍結

 「The Skarp Laser Razor」は、刃の代わりに搭載された低出力レーザーで毛を剃るというもの。発起人は、30年にわたって医療・化粧品レーザー業界で働いてきた人物で、そこで培った技術を応用して、カミソリのヘッドが毛だけを認識してカットできると説明していました。単4電池で約1カ月稼働し、レーザー寿命は5万時間という性能もあって、1本159ドル(約1万9000円)から出資を受け付けると、目標額16万ドルに48時間で到達。勢いそのまま400万ドルも突破したのですが、締切(19日)まで約1週間と迫った本日、急きょ中止に。


画像 The Skarp Laser Razor
画像 ブラックとシルバーの2色展開(予定)

画像 チップを搭載
画像 剃るイメージ


 その理由については「プロトタイプを必要とする我々の規約に違反していた」と運営から支援者にメールが届いているそうです。同カミソリには掲示板「Reddit」に詐欺だとする指摘も寄せられていました。



 一方、プロジェクトメンバーらはFacebookで「心配しないでください」とコメント。現時点では具体的な説明がないまま、別のクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で新たに出資を募っています


画像 INDIEGOGOのページ ……大丈夫?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた