ニュース
» 2015年10月25日 21時13分 公開

川崎ハロウィンでスター・ウォーズねぶたにコスプレ100人が行進 ストーム・トルーパーのマーチングバンドも登場

出発式のテープカットもライトセーバーで行う粋な演出も。

[ねとらぼ]

 10月25日に神奈川県川崎市で開催されたハロウィンイベント「カワサキハロウィン2015」で、映画「スター・ウォーズ」シリーズの仮装者が100人集まり「スター・ウォーズパレード」を行った。出発式では青森ねぶた祭りで話題になった「スター・ウォーズねぶた」も関東で初披露され、Twitterにはパレードの様子とともに写真が投稿され話題となっている。

スター・ウォーズ スター・ウォーズねぶた4台の前に集まる仮装者や川崎市長など (C)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

スター・ウォーズ パレードの様子 (C)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

 出発式のあいさつでは、福田紀彦川崎市長がジェダイの騎士に扮して登場。テープカットの際には「スター・ウォーズ」キャラの仮装者たちが加わり、ライトセーバーでカットするというファンの心をくすぐる演出が行われた。

スター・ウォーズ ストーム・トルーパーのマーチングバンドも! (C)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

 続いてパレードがスタート。ストーム・トルーパーの仮面をかぶったマーチングバンドに、「スター・ウォーズ」の仮装者100人、さらには「スター・ウォーズねぶた」4台が続き、約200人・全長100メートルという圧巻な隊列になった。仮装者はダース・ベイダーといったおなじみのキャラのほか、レイ、カイロ・レン、BB-8、キャプテン・ファズマと、12月公開の最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の仮装も多数登場したのこと。

 マーチングバンドはメインテーマや帝国のテーマを演奏しパレードは「スター・ウォーズ」ムード一色に。観客はカワサキハロウィン史上最高の約12万人となるなどイベントは盛大に終わった。仮装には夫がダース・ベイダー、妻がレイア姫、1歳の息子もダース・ベイダーと家族で参加した人も。「製作期間に2カ月かけて、ファミリーで『スター・ウォーズ』を盛り上げたいと思い参加しました」とパレードを楽しんだようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響