ニュース
» 2015年10月30日 12時05分 公開

Google検索結果のURLを誰かに教えるのは要注意? あなたが直前に何を調べていたのかバレちゃいます

うっかり変なことを検索していると……。

[たろちん,ねとらぼ]

 Googleで検索をすると生成される長いURLをよくチェックしたことはあるでしょうか? 実はある条件で生成されたそのURLをうっかり他人に教えると、あなたが直前に検索していたワードまで他人にバレてしまうそう。マサチューセッツ工科大学のジェレミー・ルービンさんが、ブログで注意を呼びかけています。

検索結果バレ Google検索結果URLの扱いに注意

 ブログによると、使用するブラウザはGoogle ChromeかFirefox。まずブラウザの検索バーで検索を行い、次に検索結果のページから検索を行うと、最初の検索ワードも含んだURLが生成されてしまうようです。

検索結果バレ 検索バーで最初のワードを検索

検索結果バレ 続けて検索ページから次のワードを検索

検索結果バレ 2つのワードが両方含まれたURLが生成されています

 例えば同様の手順で「test」「google」と検索すると、「google」の検索結果のURLに「test」という文字列も含まれています。ルービンさんは友人から戯曲「ハムレット」についての検索結果を送られましたが、URLを見ると「ペニスを大きくする方法」という直前の検索結果まで分かってしまったとのこと。こ、これは恥ずかしい……。

 このことを知らないと自分の隠したい一面を無意識に他人に教えてしまう可能性があります。また、検索結果のURLを送るよう誘導して個人情報を引き出そうとするフィッシング詐欺などに利用される可能性についてもルービンさんは指摘しています。

 実はさまざまな情報が含まれている長いURL。もし他人に教えるときには、念のため問題がないかチェックしたほうがいいかもしれません。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10