ニュース
» 2015年11月09日 18時21分 公開

めざましテレビで「イケメンチップス」「ピカジョチップス」紹介 ネット民「ピカジョって何だ」とざわつく

イケメンの対義語はピカジョだったの……?

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 11月9日にフジテレビ「めざましテレビ」でポテトチップス「イケメンチップス」「ピカジョチップス」が紹介され、ネットで話題になっています。国内企業で働いている実在の男性女性を“イケメン”“ピカジョ”と称してトレーディングカード化し、ポテトチップスのおまけにした商品。ネットではカードの目新しさに驚く一方、「ピカジョ」という言葉に「初めて聞いた」という反応が相次いでいます。

ピカジョピカジョ 「イケメンチップス」と「ピカジョチップス」

 商品はエスプライド・おやつJAPAN事業部が企画販売。付属のカードでは、ただ見た目がいいだけでなく仕事もできるイケてる男性をイケメン、輝く女性をピカジョとして、「プロ野球チップス」「Jリーグチップス」の選手カードのように紹介しています。顔写真や名前はもちろん、企業名や役職といった勤務先情報、さらには身長、好きなおやつとプライベート情報まで記載。なんてマニアックなトレーディングカードだよ。

ピカジョ カードにはそのイケメン&ピカジョのデータが

 もとは企業向けの商材として開発されたもの。企業側は社員が参加しているポテトチップスを採用活動や営業先で配ったりして、企業のPRなどに活用していました。しかし一般流通について問い合わせがあったため、楽天市場限定で販売されるように。

ピカジョピカジョ 公式サイトにはイケメン&ピカジョの詳細ページが。就活イベントや大学でポテチを無料配布し、企業を知ってもらうきっかけにしているようです

 いろいろと斬新ではあるのですが、めざましテレビを見たネット民が特に食いついたのは「ピカジョ」でした。知名度の高いイケメンに比べて聞き慣れない言葉に対し、「ピカジョってなに!?」「イケメンの対義語がピカジョだということを今知る」「※ただしピカジョに限るってのもありうるということだろうか」と驚きや戸惑いの声が書き込まれます。

 また「百万ボルトの電流を流しそうな女史だな・・・」「ピカジョってピカチュウ好き女子? 私じゃん! と思ったら違った……」とピカチュウを連想したという感想も多数。ピカジョの文字はYahoo!リアルタイム検索ランキングで、ジャニーズ事務所のカウントダウンコンサートの関連語に混じって5位にまで上昇しました。

ピカジョ 番組から「ピカジョ」の検索に走る視聴者たち

 エスプライドの担当者によるとピカジョは、先行のイケメンチップスから女性版を作ろうとしたときに考えた独自の言葉なのだそう。見た目だけじゃなく仕事もできる男性と定義していたイケメンに対する言葉を考えたところ、「仕事で輝く」という意味でピカピカな女性、略して「ピカジョ」に決めたそうです。キラキラした女性「キラジョ」も候補にありましたがすでにほかが使用していたのでピカジョに落ち着いたのだとか。

 一般流通を狙ったわけでもなく自社で考えだした言葉なので、ネットユーザーがピカジョに疑問符を浮かべてしまったのもしょうがないかもしれません。カードは現在77種類で、随時更新していくとのこと。企業PRはさておきトレーディングカードとして盛り上がり、欲しいピカジョカードを交換する人とかも出てくるのでしょうか……公式Facebookではイケメン・ピカジョの詳細も公開中です。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10