ニュース
» 2015年12月01日 13時55分 公開

カワイイとワイルド、コワイが魅力的だよね! ディズニーの「スティッチ」が海洋堂よりアクションフィギュアになって登場

“オハナ”にしたくなっちゃう。

[高城歩,ねとらぼ]

 ディズニー映画「リロ・アンド・スティッチ」でおなじみのエイリアン“スティッチ”が海洋堂の特撮リボルテックシリーズ最新作として登場しました。


画像 かわいい!!

画像 イタズラ好きっぽさが全面に

 遺伝子実験によって創りだされたエイリアンという設定の“スティッチ”。アクションフィギュアという特性を生かし、とっても豊かな表情に変化させることができます。

 目を見開いたキュートなグッドフェイスと、目を細めたワイルドなバッドフェイスの2種が付属するほか、口内の歯と上あご(顔部)が別パーツの二重構造になっているため、ガバッと大きく開くだけでなく、歯をむき出しにさせるなど細かな感情表現も可能です。さすがのクオリティとこだわりですね。


画像画像 この表情も再現できるとは……!! おおコワイコワイ

 また、地球では犬になりすますために中足と触角を体内に隠しているフワフワな姿と、六本手で頭と背中に触角を持つモンスター“スティッチ”本来の造形の両方を表現できる差し替えパーツも用意されています。劇中のシーンの再現がはかどりそう! 


画像画像 このギャップが魅力

画像画像 アイスクリームやサングラスなどオプションパーツも

 「スティッチ」フィギュアは1体5832円(税込)。海洋堂公式ページおよび、Amazon海洋堂ストアにて予約を受付中。発売時期は2016年1月を予定しています。カワイイとワイルド、コワイが味わえる魅力的なスティッチをオハナ(家族)にお迎えしたいなあ。

(C)Disney

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー