ニュース
» 2015年12月18日 13時28分 公開

ねぼすけは消毒だー! 朝起きないと火炎放射器で火だるまにされる「導きのまくら」爆誕

天国に導かれそう。

[コンタケ,ねとらぼ]

 朝起きないといけない時間についつい二度寝して寝坊してしまうことはよくあります。目覚ましを複数置いたりしている人もいると思いますが、もっと確実に目が覚める最強のまくらが誕生しました。時間になっても起きないと左右の火炎放射器で火だるまにされる「導きのまくら」です。ヒャッハー! ねぼすけは消毒だー!


動画が取得できませんでした
【森翔太氏×ニート】二度寝しない「導きのまくら」


導きの枕 ボワァァァ!

 作成したのは、仕込みiPhoneなどで知られるパフォーマーの森翔太さん(関連記事)と、ニートを自らの力で奮起させるプロジェクト「スタンドアップニート」の募集で集まった若者たち。それぞれニートながらも、何かしらの特技を持った個性的なメンバーたちです。


メンバー 「導きの枕」制作メンバー

 ニートの最大の敵は起きられないことであり、まくらは起きられない原因となる「悪」と定義。そこで、ニートを立ち上がらせるため「二度寝しないまくら」の制作に取りかかり、完成したのが「導きの枕」です。


メンバー 完成した「導きの枕」

 枕の上部にはプロジェクター、左右にはスピーカーが取り付けられており、起きる時間になると「母親が起こしに来る映像と音声」「イケメンによる目覚まし(女性ニート向け)」「ホラー映像と絶叫」などが流れ、確実に目を覚まさせてくれます。


ホラー映像 さまざまな映像と音声で目を覚まさせてくれる

 しかし、もしそれでも目が覚めなければ、カウントダウンがスタート。0になると左右の火炎放射器から炎が放出され、火だるまになります。ウッギャー! 目覚めじゃなくて天国に導かれるー!


火炎放射器 割と本気で殺しに来ている火力

 もちろん非売品ですが、全国のニートの母が「うちの子用に」と本気で買いかねません。やっぱり朝はさわやかに、そして穏やかに目覚めたいものですね。

18時追記 誤字を修正しました



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」