ニュース
» 2015年12月20日 21時00分 公開

HIVを抹殺する最新素材のコンドームを米テキサスA&M大が開発中

性的興奮を高める作用も。

[鈴木なとせ,ねとらぼ]

 テキサスA&M大学健康科学センターの助教授であるマフーラ・チョードリー博士の研究チームが、ハイドロゲル製で抗HIV効果を持ち、性的興奮を高める作用も持つ新しいコンドームの開発に取り組んでいます

画像 リリース

 この新しいコンドームは、ハイドロゲルという水を主成分とする素材(コンタクトレンズなどにも用いられる)を使用していて、ラテックス(ゴム)にアレルギーのある人でも安心して使えます。

 特徴は万一破れても、植物由来の抗酸化剤が放出されてHIVを殺菌するので、エイズ感染を防ぐことができること。また、抗酸化剤には興奮剤の機能があるため、性的興奮を向上させたり、勃起をより長く持続させる効果もあるそうです。

画像

 開発チームは現在特許出願中で、今後抗酸化剤が放出されるまでの時間や方法について詳細な研究を進めていくそうです。チョードリー博士は実用化にむけて「このコンドームを全ての人、とりわけ地方や発展途上国の人々が使えるように作っていきたい」と述べ、命を救う発明になるとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐