ニュース
» 2016年01月19日 08時00分 公開

青森からリンゴ柄のサイクルジャージ登場! ツール・ド・フランスを思わせる赤い水玉のデザイン

登りのコースに強くなれそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 青森県サイクル・ツーリズム協議会から、白地に赤のリンゴ柄が描かれた2種類のオリジナルサイクルジャージが販売されます。

リンゴジャージ リンゴ!

 「マイヨ・グランいくべぇ〜るジャージ」の袖には、青森県の観光マスコットキャラクター「いくべぇ」のイラスト入り。背中には青森と函館を結ぶキャンペーンのロゴが入っています。

 「マイヨ・グランペール」とは、フランスで開催される自転車レース「ツール・ド・フランス」で山岳賞トップの選手だけが着用できる栄誉あるジャージのこと。赤い水玉が特徴的なこのジャージを、リンゴの水玉で表現しているところが青森らしい!

リンゴサイクルジャージ マイヨ・グランいくべぇ〜るジャージのデザイン
リンゴサイクルジャージ 青森りんごジャージのデザイン

 もう1枚、シンプルなデザインの前面・背面にAOMORIという文字が入った「青森りんごジャージ」も用意されています。

 2種類のジャージの生地には、吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材のクールマックスを採用。XS〜XXLまでの6サイズで、販売価格はそれぞれ8500円(税別)です。現在、専用サイトで申込を受け付けており、発送は2月下旬から3月上旬を予定しています。

 いくべぇのイラストを左右の袖で変えるなど細かいこだわりのある「いくべぇ〜るバージョン」とシンプルな「青森りんごバージョン」、どちらも人目を惹きそうなデザインです。

(神奈川はな)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…