ニュース
» 2016年03月09日 07時30分 公開

スマホケースを力の限り投げ飛ばせ! 新しすぎる「スマ投げ!」世界大会開催

100グラム以内での改造も認められています。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 円盤投げや槍投げなどに次ぐ、新しすぎる投てき競技の世界大会が、3月19日に開催予定です。主催はスマホグッズを手掛けるHamee。レギュレーションもしっかりと決められているようす。



 スマートフォンのケースを投げる、というまさかの競技「スマ投げ!」。「もしもし?」と電話を取る動作から「もしもーし!!」と叫びながらケースを投げ、その距離を競うというもの。さすがにシュールすぎますが、いくら待っても電話に出んわ……そんな怒りを形にしたフォームなのでしょうか。


スマホケース投げスマホケース投げ 相手が電話に出ない?なら投げろ!
スマホケース投げスマホケース投げ ただしルールの範囲内で

 しかもこの競技、ケースを投げるスタイルや形状のカスタマイズは自由、ただし重量は100グラムまで、遠隔操作できるものの取り付けは不可で、ちゃんとスマホが入る形に……など、投げるものに関しては工夫の余地がありそうなルール設定。


スマホケース投げスマホケース投げ よく飛ぶ形に作り替えてしまうのもアリ

 優勝賞金も設定されており、優勝者には3万円が贈られます。2位以下の選手にもHameeオリジナルグッズがプレゼントされ、公式サポーターである小田原のご当地アイドル「ぷらむ○ガーデン」が選ぶ「ぷらむ○ガーデン賞」も用意されているとのこと。


スマホケース投げ ご当地アイドル「ぷらむ○ガーデン」

 何が起こるか分からない前代未聞の競技は、3月19日、小田原城山競技場にて開催予定。参加申し込みは特設サイトより可能です。


(今藤祐馬)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた