ニュース
» 2016年03月28日 22時35分 公開

ランタンで作ったアクアリウム「ランプ水槽」が美しい 魚の泳ぐ小さな世界をずっと眺めていられそう

エアリフト式で、ろ過や排水の方法まで考えられた優れもの。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 小さなランプの中にお魚が泳ぐアクアリウムを作った「ランプ水槽」が人気になっています。


ランプ水槽1 美しい


ランプ水槽2


ランプ水槽3

 このランプを制作したのは、「水槽クリエイター」の加藤周裕(かとうのりひろ)さん。美術作品として水槽を研究・制作し、「加藤水槽」としてさまざまな水槽を公開しています。

 ランプ水槽の作り方は加藤水槽さんのブログに詳しく書かれていますが、水槽のベースになっているのは「ハリケーンランタン」という、両側にある2本の管を空気が通って循環する仕組みのランプ。この構造を生かして空気と二酸化炭素のチューブを通す方法を考えました。

画像画像 水槽のベースになるハリケーンランタン。2本の管を利用して空気と二酸化炭素を送り込みます

 作業の流れを簡単に紹介すると、ランプの底を缶切りで開け、配管のパーツをアクリルで作り、空気と二酸化炭素用の2本の管を用意します。ランプ本体には防水を施し、スノコを設置して底の部分を密封、ライトを取付けて完成となります。

画像画像 ランプの底を開けた様子、必要なパーツをアクリルで製作
画像画像 空気と二酸化炭素を送るための2本の管を用意、ランプ本体には防水加工を
画像画像 スノコを設置したら底を密封、完成したランプ水槽

 実際にはもっと細かい工程があり、真似して作るにはかなりの技術が求められそう。完成品を分けて欲しいという人も出てきそうですが、現在、販売は予定していないとのことです。

画像画像 小さなお魚が泳ぐ姿がステキ

(画像提供:加藤水槽さん)

(神奈川はな)

関連キーワード

動画 | クリエイター | 癒し | 作り方 | 人気 | Twitter


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」