ニュース
» 2016年06月19日 16時03分 公開

18日夜、広い範囲で「火球」が見えたと動画や写真が多数投稿される 空に残った直線状の雲も

同じ時間帯、「火球掲示板」にも複数目撃情報が

[大場巧揮,ねとらぼ]

 6月18日、Twitter上で隕石が落ちた、明るい流れ星が見えたという投稿が相次ぎ話題になっています。



 「目の前の空に隕石的なもの見えて疲れてるのかなぁとか思ってドラレコ見返したらマジだった」と投稿された動画の中では、運転中に明るい物体が空から落ちていっています。撮影場所は鎌倉街道の地下鉄弘明寺駅近くとのことで、投稿時間は23時13分です。


隕石?明るい流れ星の目撃情報 火球掲示板にも投稿が

 このツイートに対し自分も見たという投稿が複数あり、写真や動画が多数のユーザーにより投稿されています。火球の情報を共有する「火球掲示板」にも同じ時間帯に複数目撃情報が投稿されており、投稿によれば東京都や長野市、岩手奥州市などの広い範囲で見えたようです。



 この物体は流れ星にしては特に明るいことから、Twitterでは「火球」ではないかという指摘もされています。国立天文台のWebサイトによれば、「見えていた時間が『1秒以下』から長くても『5秒程度』まで」、「飛行機よりはるかに速く移動した」、「日の出や日の入り前後の空が明るい頃ではなく、空は十分に暗かった」の3つの条件に当てはまる明るい光を見た場合は火球であった可能性が高いと説明されています。明確な定義はないものの、マイナス4等程度より明るい流星のことを火球と呼んでいるそうです。


火球の目撃情報相次ぐ 一般に、マイナス4等程度より明るい流星のことを火球と呼びます(画像はWikipediaより


 緑だった、ピンクから緑に変わったなどのツイートも見かけられましたが、同機関によれば火球は明るいので色がついて見えることもあるという特徴があるようです。なお、火球は平均して1カ月に数個程度の頻度で目撃されているんだとか。



 「火球を見て5分後くらいに空を見たら軌跡と思われる飛行機雲のようなもの」があったという報告もあり、火球であった場合これは「流星痕」(りゅうせいこん)といわれるもので、とても明るい火球が流れた時に残ることがあるようです。ただし、自然現象を観測し情報交換するオープンネットワーク「SonotaCo Network」では概略の軌道が投稿されており、Twitter上の流星痕写真の真偽は定かではないとしています。


火球の目撃情報が相次ぐ 対地経路(SonotaCo Networkの投稿より)

 国立天文台のwebサイトでは、「明るい光を見たのですが、なんだったのでしょう?」という質問コーナーも用意されているので、気になる場合はこちらもチェックしておくといいかもしれません。


関連キーワード

天文 | 隕石 | 動画 | 写真


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる