ニュース
» 2016年07月07日 14時37分 公開

ボトムズ(最低野郎)からスーパースターまでリアルに体験! バンダイナムコのVR施設に新アクティビティ登場

ある世代にはパイルバンカーのごとく突き刺さるコンテンツ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 バンダイナムコエンターテインメントがお台場で営業している、VRエンターテイメント研究施設「VR ZONE Project i can」(関連記事)。7月15日から新アクティビティ「装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」と「マックスボルテージ」が追加されます。

 「バトリング野郎」は、アニメ「装甲騎兵ボトムズ」が題材。作中に登場する代表的な機体、スコープドッグに乗り込み、1対1のバトルを体験できます。シートには操縦桿とフットペダルが各一対装備されており、操作系統も本格的。


ボトムズ 体験料金は電子マネー「バナコイン」で支払い。ボトムズは651バナコイン(700円)

シート スコープドッグのコックピット。ツインレバーとフットペダルを装備

 「マックスボルテージ」では、バンドのボーカルになりきってライブを演じられます。箱形のブースの中に、360度全方位に動けるステージを再現。かけ声や手を振るなどのパフォーマンスをすると、目の前の観衆がテンションアップ。歓声を浴びる快感を味わえます。楽曲には、「リンダ・リンダ」と「夏祭り」を使用。


マックスボルテージ マックスボルテージの体験料金は930バナコイン(1000円)

ブース ステージライトが配されたブースの中でスーパースター気分に

 同施設は、10月中旬までの期間限定オープン。ほかにも高所渡りや高難度のスキーコースなど、5種類のアクティビティが体験できます。完全予約制なので、行きたくなったらまず公式サイトへ。

(C)サンライズ
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」