ニュース
» 2016年07月07日 18時30分 公開

「スクウェア・エニックスがパチンコ・パチスロ業界に参入」 資料配布したフィールズが訂正「誤解を与える情報が含まれていた」

一部のブログなどで情報が拡散されていました。

[ねとらぼ]

 「スクウェア・エニックスがパチンコ・パチスロ業界に参入することが決定した」と一部で報道されている件を受け、フィールズは7月7日、「誤解を与える情報が含まれていることが判明いたしました」と訂正・謝罪しました。



 そもそもの発端となったのは、フィールズの営業拠点が配布したとされる店舗向け資料。資料には「特報 ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーを世に送り出したスクエアエニックス(原文ママ)がPS業界に遂に参入 近日第1弾登場」と書かれており、これを一部のブログが写真に撮って掲載したところ、ニュースサイトなどを通じて拡散され、大きな話題となっていました。今回の訂正文はこれを受けて発表されたもの。

 フィールズによると、資料内には「スクウェア・エニックスがパチンコ・パチスロ事業に参入する」という表現がありましたが、これは「事実ではありません」とのこと。また「ドラクエ」「FF」のロゴ画像も使われていましたが、これはスクウェア・エニックスの許可なく無断で使用したもので、「ドラクエ」「FF」が「当社や当社事業と関連があるとの誤解を与える内容となっていました」と説明しています。

 ただ文面をよく読むと、否定しているのは「スクウェア・エニックスがパチンコ・パチスロ事業に参入する」「ドラクエ・FFが関係している」という箇所のみにとどまっており、ネット上では「スクエニ自身が参入しないだけで、ライセンス供与などの形でスクエニ作品がリリースされる可能性はまだあるということでは」などと推測する向きも。これについてフィールズ側に問い合わせましたが、「発表以上のことは申し上げられません」とのことでした。

 スクエニ作品のパチンコ・パチスロ化のウワサは以前からあり、一部タイトルについては商標出願も確認されています。今回の件についてスクウェア・エニックス側にも問い合わせましたが、「お問い合わせいただいたインターネット上の情報につきましては、弊社が公開した情報ではございませんので、弊社の立場では回答が難しい状況です」とのことでした。


スクエニがパチンコ・パチスロ参入


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン