ニュース
» 2016年07月22日 22時53分 公開

やっぱり超楽しそう! 新感覚サバゲー「アーチェリーハント」が8月14日大阪で開催

弓矢、射ってみたいよね。

[三本樹聖,ねとらぼ]

 6月に東京へ上陸して話題になった欧米で人気の新感覚サバイバルゲーム(関連記事)、「アーチェリーハント」が、8月14日から大阪で開催されます。運営は東京と同じASOBIBAで、「大阪でも体験したい!」という声を受け実現しました。

笑顔になるしかない面白さ

 会場は大阪府八尾市の「XEBIO SPORTS TOWN」にあるノア・フットサルステージ久宝寺。高校生以上から参加でき、動きやすい服装、運動靴さえ準備していけばOK。参加費は前売券3500円、当日券4000円(ともに税込)となっています。

アーチェリーハント 新感覚アクティビティー「アーチェリーハント」が大阪上陸

 アーチェリーハントの基本は、避けて、拾って、撃つ! 「アーチェリー×サバゲー×ドッジボール」を組み合わせた感覚の、新型アクティビティーとなっています。

 2チームに分かれて、中央に置いてある弓を取り合うところからスタート。 飛んでくる矢を避けながら撃ち、矢が当たったらアウトとなりコートの外へ出ます。ゲーム終了時、残っている人数が多いチームの勝利という、ドッジボールに似たルールです。

 1ゲーム5分〜10分程度で、弓を空中でキャッチするか、中央の的を射抜けば味方を復活させられます。落ちてる矢は拾ってよいというのも、面白いルールですね。

 矢は当たっても痛くないよう、先端がスポンジ状の柔らかい素材でできています。ゲーム時は顔を守るためにマスク着用するので、安心して遊べます。

アーチェリーハント 避けて

アーチェリーハント 拾って

アーチェリーハント 狙いを定めて「撃つ」

アーチェリーハント 足に当たっちゃった! でも「痛くない」

 公式サイトでは、「アーチェリーハント」のプレイ動画も公開されています。オーストラリアで生まれ、欧米で火が付き、上陸したばかりの人気新スポーツ。弓を射る新鮮な感覚がとても楽しそうな、スポーツアクティビティーですね。

 問合せ、予約等はASOBIBAのアーチェリーハント公式サイトからできます。

 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声