ニュース
» 2016年08月08日 00時00分 公開

「ニセコイ」完結 “千葉県のYさん”が最終話で偉業を成し遂げる

古味直志先生、お疲れさまでした! 千葉県のYさん、パないっす。

[高橋史彦,ねとらぼ]

 8月8日発売の週刊少年ジャンプ36・37号で古味直志さんの漫画「ニセコイ」が完結しました。全229話は同誌のラブコメでは歴代最長。同作といえば、サブヒロイン・橘万里花に尋常ならぬ愛を注ぐファン“千葉県のYさん”を生み出したことでも知られていますが、最終話ではそのYさんらしき人物がまたも伝説を築いていました。

ジャンプ36・37号 ジャンプ2016年36・37号

 千葉県のYさんの存在が公にされたのは2013年に行われた第1回人気投票。万里花に手書きで1500票投じたことから、発表時に「千葉県のYさんに特別な感謝を…」と名指しでコメントが送られます。その後の主な活躍は以下の通り。


千葉県のYさん伝説

  • 「ニセコイ」第1回人気投票で万里花に手書きで1500票投稿
  • 「ニセコイ」第2回人気投票で万里花を2位に押し上げる
  • 「ニセコイ」第2回人気投票の19位にランクイン
  • 「ワールドトリガー」第1回人気投票の90位にランクイン
  • スマホアプリ「ニセコイマジコレ!?」で万里花が配信された翌日全国1位獲得
  • 「ニセコイ」第1回エピソード投票で万里花回を1位にする
  • 万里花の誕生日(2015年)に「月の土地の権利書」と「花束」を作者に贈る
  • 万里花の誕生日(2016年)に「特注っぽいガラスの靴」と「花束」を贈る
  • 「ニセコイ」第3回人気投票に不参加も、贈ったプレゼントを持った万里花が描かれる
  • 「ニセコイ」第3回人気投票の19位にランクイン
  • 「銀魂」第4回人気投票の164位にランクイン

千葉県のYさん 銀魂の人気投票にも(ジャンプ2016年26号111ページより)

過去記事


ニセコイ公式Twitter


 そして最終話には、大人になった万里花がお見合い相手を選ぶシーンが描かれているのですが、そこに「さぁ! 今夜のお相手はどんな人でしょうか? えーと千葉県在住の…曜子 コレなんて読むんですか?」「これはですね…」とのやりとりが!! さすがに明示されてはいないものの、今までの文脈を踏まえると千葉県のYさんへのサプライズと解釈できます。千葉県のYさん、おめでとう!!

千葉県のYさん これは……!! (ジャンプ2016年36・37号118ページより)

 なお、「読者が推しキャラとフラグを立たせる」という離れ業をやってのけたことで、ネットでは8月5日ごろに千葉県のYさんへの言及数が急上昇。Twitterではさまざまな祝福コメントが寄せられていました。

千葉県のYさん Yahoo!リアルタイム検索より


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10