ニュース
» 2016年08月23日 17時46分 公開

花丸ちゃんが“そこ”にいる……! 「ラブライブ!サンシャイン!!」キャラPOPがトリックアートみたいな存在感

未来ずら!

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクターPOPがすごいと話題になっています。写真には、お店の本棚の前にしゃがんで本を選ぶ国木田花丸ちゃんの姿が。あれ、これは夢なのかな……?



ラブライブ!サンシャイン!! アニメイト POP 国木田花丸 夢なら覚めないで……

 「これはビビるでしょ…」と写真をツイートしたのはみかん海老(@kobe_nonstep)さん。この花丸ちゃんPOPは、アニメイト松本店(長野県松本市)にいたとのことで、ライトノベルなどが置かれた本のコーナーに設置されています。

 まるでそこにいるかのような存在感のあるPOPに、Twitterでは「錯覚するわこれ」「声掛けたくなるw」「すごいずら〜 未来ずら〜」と驚く声が。

 同店に花丸ちゃんについて聞いてみたところ、設置したのは8月のお盆前くらいから。アニメイト松本店のTwitterアカウントでは、以前から諏訪地方の方言である「〜ズラ」を使ってツイートしており、それが花丸ちゃんの話す「〜ずら」と偶然一致。そこから「ラブライブ!サンシャイン!!」を盛り上げるきっかけになればと作成したのだとか。POPは、先の部分を本棚部分で挟むように設置されていて、平面ながら表裏どちらから見ても花丸ちゃんがいるようになっているそうです。



 POPには特に告知が書かれているわけでもないので、「ただ本当に花丸がいる」という感じで楽しんでもらえれば、とのこと。実際に見たお客さんの反応については、一度「うおっ」となった後に「あ、花丸だ……!」と気づく感じで、やはり多くの人が最初は驚きを隠せないようです。ちなみに店員さんでも、小さい子がいるように見えて「わあ」と驚いてしまうのだとか。確かにこのリアルさはビックリする……!


ラブライブ!サンシャイン!! アニメイト POP 国木田花丸 これは未来ずら!

画像提供:@kobe_nonstepさん

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー