ニュース
» 2016年10月25日 18時25分 公開

「あいかわらずうまい」「神か……?」 村田雄介先生、「モーニング」48号の表紙で連載作品の全キャラを描き下ろす

さすがの画力。

[まっつ,ねとらぼ]

 「モーニング」(講談社)で「マンガ家 夜食研究所」を連載中の村田雄介先生が、同誌に掲載されている全連載作品のキャラクターを描き下ろし。10月27日発売の「モーニング」48号の表紙に掲載されます。

村田雄介 なんだこのクオリティー……(画像はAmazon.co.jpより)

 同誌が2017年に創刊35周年を迎えるということを記念したもの。人気作品「アイシールド21」や、「ワンパンマン」(原作:ONE)などで知られ、その画力の高さには定評がある村田先生。過去にも自身のTwitterで、とても小学6年生が描いたとは思えないハイクオリティーな当時の漫画を披露したり(関連記事)、インパクト抜群の「立体名刺」を公開したり(関連記事)して話題になりました。

 村田先生は、これまでにも「週刊少年ジャンプ」で集合イラストをいくつか描き下しており、そのたびに類まれなる構成力とキャラクターの再現度などで話題を呼びました。今回の集合イラストでも、アゴが特徴的な「クッキングパパ」の荒岩一味や「宇宙兄弟」のモジャモジャ天然パーマ・南波六太、「鬼灯の冷徹」の主人公・鬼灯などをキャラクターの特徴をとらえつつも、自身の作風で描ききっています。やっぱり上手すぎるよこの人。

村田雄介 小学6年生でこのクオリティー(画像は村田雄介Twitterより)

 また、今回の集合イラストを使用した特製クリアファイルが抽選で100人のモーニング読者と、30人のDモーニング有料会員の読者に当たるプレゼント企画も実施されます。応募の詳細は「モーニング」&「Dモーニング」48号でチェック。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する