ニュース
» 2016年11月15日 19時05分 公開

既存の掃除機を水洗い仕様に クリーナーヘッド「スイトル」が食べこぼしやペットの汚れ掃除に便利そう

水を噴射しつつ吸い取ることで水洗いを可能に。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 掃除機用の汎用クリーナーヘッド「switle(スイトル)」が、クラウドファンディングサイトのkibidangoで人気を集めています。既存のキャニスター型(スティック型やハンディタイプでない)掃除機に装着するだけで、床やカーペットの汚れを水洗いできるように。なにそれすごい。

動画が取得できませんでした
プロトタイプの紹介動画

スイトル スイトル自体が掃除機のように見えるが、実際は掃除機の先端に付けて使うアクセサリー

 装着した掃除機の吸引力を利用して、水を噴射しつつ吸い取る仕組み。ペットの尿や吐しゃ物、食べこぼしなど、通常の掃除機では吸えない液状の汚れを水洗いで掃除できます。タンクに500ミリリットルの水を入れることで、最長3分間使用可能。


接続 掃除機に取り付けて……

使用例 ぶいーん

 吸い込んだ汚れは、上部のファンの力により汚水と空気へ完全に分離。ホース部には安全装置もあり、汚水が掃除機本体へ流れ込まないよう工夫されています。


内部機構 内部の仕組み

後始末 掃除が済んだら汚水を捨てるだけ。内部は丸洗いできる

 タンクの水道水に混ぜて使う「除菌水の素」も別売りで用意。併用すれば除菌・消臭効果を得られるとしています。

 国内メーカーおよびダイソンのキャニスター型掃除機に対応。量産は既に確定しており、kibidangoでのプロジェクトは先行販売が目的。現在の価格は1万7107円(税込、送料無料)で、発送は2017年4月中旬以降を予定しています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる