ニュース
» 2017年03月16日 20時00分 公開

“早送りレシピ動画”風に撮れば白湯もグダグダ料理もオシャレに!? 実証した動画が意外なかっこよさ

まず試そうとした行動力がすごい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Instagramを中心に流行している、料理の手順を1分以内にまとめた“早送りレシピ動画”。この手法で「白湯」を沸かす工程を撮った動画が、意外にもオシャレです。なんでもやってみるもんですね。


白湯 どどーん「白湯」!……確かにかっこいい

 動画を制作したのはコンテンツ企画会社、株式会社人間の社領(しゃりょう)エミさん。コミュニティサイト「マイネ王」の記事で企画されたものです。早送りレシピ動画に魅せられ、この手法ならばどんなに簡単な料理でもかっこよく仕上げられるのではないかと考え試してみたのだそうです。

社領さんがお手本として挙げたレシピ動画。順当にかっこいい

 社領さんは記事で、動画をかっこよく見せるためのコツを披露しています。内容は「正方形の画角で真上から定点撮影」「背景は黒一色」「完成したら布と造花で装飾」「最後にオシャレなフォントを大きく載せる」など。“レシピ動画あるある”ともいえますが、王道の技法だけあって仕上がりは秀逸。白湯、つまり沸かしただけの水が、不思議とおいしそうに見えてきます。


画角 正方形の画角で真上から撮影。大事なシーンだけはズームすると、よりそれらしくなるそうです

手順 行う作業はすべて文字で書く。ゴシック系のフォントが推奨されています

装飾 完成したら造花と布で飾り付け。スタイリッシュな仕上がりに

フォント 最後にオシャレな欧文フォントでシメ。背景を気にせず、ど真ん中に白文字を大きく

 この要点をふまえ、社領さんは「ジャムトーストを作ろうとしたけど、ジャムのふたが開かないのであきらめる動画」も制作。もはや料理として完成してすらいないのに、謎のスタイリッシュ感を出すことに成功しました。さらには「どじょうすくい」の動きもかっこよく演出できるのではないかと考え、本気で練習して検証したのですが……さすがになんでもかんでも洗練させられるわけではないようです。

できてないのにかっこいいジャムトーストレシピ動画
社領さんが最もかっこ悪い動きと考える、どじょうすくいもかっこよく……なってるかなあ

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」