ニュース
» 2017年04月03日 18時24分 公開

みんなが心待ちにしていた季節がやってきた! 「ディズニー・イースター」 2017スタートニック&ジュディ、そして「うさたま」初登場(2/2 ページ)

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

東京ディズニーシーに「ファッショナブル」な春がやってきた

 東京ディズニーシーの「ディズニー・イースター」はファッションがテーマ。入り口にはカラフルなタマゴ、そしてパーク内は花が咲きほこっていました。この時期は、歩くだけでも楽しい気分になれます。

ディズニーシー 東京ディズニーシーは一段と華やかな装飾です
ディズニーシー みんなが心待ちにしていた季節、春よ! タワー・オブ・テラーの前の広場では、未来のシンガーになるためのオーディションも開催しているとか……
ミッキーとミニー こちらはかっこいい系ファッションに身をつつんだミッキー&ミニー
ドナルドとデイジー ドナルドたちのデザインも

 東京ディズニーシーのディズニー・イースターで最注目はやっぱりショー。4つのテーマポートからやってきたアーティストたちが、個性あふれるファッションで春を祝うショー「ファッショナブル・イースター」が開催されています。アーティストそれぞれにテーマが異なるファッションと、華やかな帽子に注目!

ファッショナブル・イースター 「ファッショナブル・イースター」はウサギの耳がついた帽子「イースターボンネット」がいっぱい!
ダッフィー ダッフィーたちも登場します

 そして、先日新たに登場したダッフィーのお友だち「ステラ・ルー」(関連記事)が東京ディズニーシーデビューを果たします。ステージで踊ることを夢みる、ダンサー志望のウサギの女の子、ステラ・ルーが、アメリカンウォーターフロントでご挨拶にやってきました。既に東京ディズニーシーではラベンダー色のうさぎの女の子、ステラ・ルーを抱きかかえた女の子がいっぱい! 早くも東京ディズニーシーの人気者になったようですね。

ステラ・ルー ステラ・ルーのデコレーションも登場。
ステラ・ルーのグリーティングドライブ 「ステラ・ルーのグリーティングドライブ」ではミッキー、ダッフィー、そしてステラ・ルーが皆さんにごあいさつにやってきます

こっちのリゾートはメニューもすごい!

 今回も注目したいのは「メニュー」。おいしいだけじゃなく、目で見ても華やかで、素晴らしくSNS映えします。特にトゥーンタウンのスペシャルセットは、食べたら絶対にアップしたくなるギミックが隠されています。その一部をご紹介しましょう。

ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ 「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」スペシャルセット(900円)はパンケーキサンド。注目はそのパッケージ
スペシャルセット パッケージは3種類、ウサギになりきって写真をアップだ!(イメージ/パッケージは選ぶことができません)

 そしてお勧めは、ワールドバザールのアイスクリームコーンで販売されている「イースターサンデー スーベニアカップ付き」。ミックスベリーゼリーとストロベリーチーズアイスがうさみみ付きでおいしく楽しめます。スーベニアカップにはとんすけとミス・バニー(バンビ)が描かれています。

イースター・サンデー 「イースターサンデー スーベニアカップ付き」(860円)。甘くてとってもおいしいだけじゃなく、スーベニアカップもすてきです

 そして今年も、ディズニーホテルはメニューによる春の祝祭を用意しています。今回体験したのは、東京ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」のブッフェ。好きなだけ、好きなものをおいしく食べられるだけでなく、目で見て楽しいメニューがたくさん用意されています。特にデザートは最高ですね!

シャーウッドガーデン・ホテル 今回体験したのは、東京ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」
マスカルポーネムース いきなりデザートが食べたくなっちゃう、こんなマスカルポーネムースはいかが? ここにもうさたまが登場しています
ディズニー・イースター ランチブッフェ シャーウッドガーデン・レストランの「ディズニー・イースター ランチブッフェ」は大人3610円、前期は5月9日までで、5月10日からはブッフェメニューがリニューアルします

 ディズニーアンバサダーホテルに宿泊するなら、特別な体験プログラム「イースターエッグを探そう!」も開催されています。ホテル内にたくさんあるうさたまが持っている「タマゴ」を探してみましょう。クリアするとすてきなシールがもらえますよ。

エッグハントプログラム ディズニーアンバサダーホテルで行われているエッグハントプログラムは「謎解き」感覚で楽しめるもの。難易度は高くないので、小さなお子さまも楽しんでいました

東京発の「ディズニー・イースター」は世界もうらやむ?

 2017年のディズニー・イースターは新たに登場した「うさたま」が大変なインパクトでした。初めてのディズニー・イースターを仲間とワイワイ楽しみたいならば、ぜひ東京ディズニーランドで「うさたま」にどっぷりハマってみてください。

 また、サプライズで発表された新しいお友だち「ステラ・ルー」が気になったら東京ディズニーシーへ。ファッショナブルな世界感の祝祭を体験でき、ちょっと大人な雰囲気を楽しむことができるでしょう。

ディズニーランド 東京ディズニーランド内も春らしく、花が大変きれいです
ホテルミラコスタ こちらは東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ。いまが見どころ!

 そして私が期待していること、それは「東京発、世界展開」です。東京ディズニーランドで開催されているエッグハントプログラムは、現在ではアメリカの本家ディズニーランド香港ディズニーランドでも行われるようになりました。東京ディズニーリゾートは4月15日に34周年を迎えますが、掃除を行うカストーディアルが水で描くアートや、ダッフィーの仲間たちなど、いまでは「ディズニー文化の発信地」としても世界から注目されています。実はディズニー・イースターはアメリカの本家ディズニーランドでも開催されておらず、東京ディズニーリゾートとしても新たなホリデーとして推しているシーズンです。

 今回東京ディズニーリゾートに初登場した「うさたま」や、「ステラ・ルー」も、もしかしたら来年あたりは世界展開があり得るかも。今年は、うさたま&ステラ・ルーに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響