ニュース
» 2017年04月28日 11時35分 公開

ねとめし:サクふわの絶妙食感が病みつきに! セブンの蒸しパンをトーストするだけで異次元のおいしさ

90円で作れるお手軽スイーツ。

[おかもと,ねとらぼ]

 セブン-イレブンで販売されている蒸しパンに、切り込みを入れてトーストするとびっくりするぐらいおいしくなる、というレシピがネット上で流行しています。一度知ったら焼かずにはいられないという最強レシピを早速作っていきます。


しっとりたまご蒸しパン 絶妙食感がクセになる「たまご蒸しパントースト」

 用意するのは、「セブンプレミアム しっとりたまご蒸しパン」税込90円。そのままでももちろんおいしいですが、今回は包装紙を外して包丁で十文字に切り込みを入れます。


しっとりたまご蒸しパン 用意するのはこれだけ

しっとりたまご蒸しパン 十文字に切り込みを入れる

しっとりたまご蒸しパン よりサクサク感を求める場合は切り込みを格子状に入れてもOK

 続いて蒸しパンをオーブンまたはトースターに入れます。オーブンの場合は170〜180度の予熱なしで5分程度、トースターの場合は800Wで2〜3分加熱すれば完成です。こんがり焼けたきつね色の表面がめちゃくちゃおいしそう〜!


しっとりたまご蒸しパン 焼けた!

 焼きたてを早速いただいてみます。たまごの優しい風味と、外はサクサクで中はプリンのような食感が絶妙です。例えるならばサクサクのフレンチトーストといった感じでしょうか。これはもはや蒸しパンのレベルを超えたおいしさです……!

Twitterでの作ってみた報告

 またTwitterでは、切り込みを格子状に増やすことによってサクサク感を増やすという方法や、芳醇な香りが増すというバターを乗せるアレンジレシピ、ハチミツやアイスクリームを添えるといった作ってみたレポートも多数報告されています。


しっとりたまご蒸しパン ぜひ焼いてみて!

 ぜひあなた好みのアレンジを見つけてみてはいかがでしょうか。ただし、加熱中の蒸しパンは焦げやすいので目を離さないように注意してください。


しっとりたまご蒸しパン 以前ご紹介した「バター焼きあんまん」

 なおコンビニでGETできる食材のアレンジレシピといえば、以前ご紹介した人生がダメになりそうなぐらいおいしい「バター焼きあんまん」もオススメです。こちらもぜひ作ってみてくださいね!

(おかもと)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」