ニュース
» 2017年06月27日 17時41分 公開

「ミニスーファミ」出荷台数はどうなる? 「MOTHER2」が入っていないのはなぜ? 任天堂に聞いてみた

「ミニファミコン」の時よりも初回出荷数は増やしたいとのこと!

[ねとらぼ]

 任天堂が本日(6月27日)発表した「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が早くも大きな話題になっています。2016年発売の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」のスーパーファミコン版で、「スーパーマリオワールド」や「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」など21タイトルを収録。カセット不要で、テレビにつなぐだけでこれらのタイトルを手軽にプレイすることができます。


ミニスーファミ ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

 しかし発表後、日本版と海外版で収録タイトルが異なることなどから、一部では「何でこのタイトルが入ってないの!?」といった意見も。特に反響が大きかったのは「MOTHER2」で、海外版では入っているのになぜか日本版には未収録。確かに「MOTHER2」の有無の差は大きい……!


ミニスーファミ 海外版の収録タイトル。こっちには「MOTHER2」が入ってるのに、なぜ……

 気になったので任天堂に問い合わせてみたところ、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の時と同じく、海外と日本では売れているタイトルや、求められているタイトルが違うためです」とのこと。また「MOTHER2」の収録を望む声が多くあがっていることについても聞きましたが、残念ながら個別の収録理由についてまでは回答できないとのことでした。

 また、前回の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」では品薄により手に入らない人が続出していましたが、今回はどうなのか、出荷数についても聞いてみました。

「具体的な出荷数などについてはお話しできませんが、今回は生産体制の整備に努め、ミニファミコンのときよりも、国内向けの初回出荷数は増やしたいと思っています」(任天堂広報)

 ――おおお、心強い言葉! 前回手に入らなかった人でも、今回は少しは手に入りやすくなりそうです。

 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発売日は2017年10月5日で、価格は7980円(税別)です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる