ニュース
» 2017年10月27日 20時00分 公開

職人技が光る直径8ミリの極小サイズ! 打てる超高級“ミニチュア”囲碁セットが限定発売

メイド・イン・ヒュウガのガチすぎるミニチュア

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「囲碁」や「将棋」など、日本の伝統的なボードゲームを手がけている老舗メーカー「黒木碁石」から、極小サイズの超高級ミニチュア囲碁セットが発売されました。


囲碁 ミニチュア 日向 職人技が光る極小サイズの囲碁セット

 ミニチュア囲碁セットは「黒木碁石」の創業100周年を記念して、一般的に使用される囲碁セットをおおよそ1/3サイズで製作したもの。

 碁石の大きさは直径が約8ミリ(通常規格は直径21.9ミリ)、厚さは約4ミリ。ラムネ菓子や経口薬ほどのサイズですが、原材料となっている「日向産スワブテ蛤(はまぐり)」は高級碁石に使われている一級品。白碁石180個(スペア2個)、黒碁石181個(スペア2個)が用意されています。つまり、打てます。


囲碁 ミニチュア 日向 直径約8ミリでもちゃんと囲碁が打てます


囲碁 ミニチュア 日向 碁石を入れる碁笥、碁盤も高級木材「榧」を使用

 碁盤は最高級木材「榧(かや)」を使い、碁石を入れる碁笥も榧から削りだし。所在地である宮崎県日向市産の高級素材を伝統技術を受け継ぐ職人が丹精込めて作り上げた逸品で、世界最高級のぜいたくなミニチュアとなっています。


囲碁 ミニチュア 日向 ちゃんと「打てる」囲碁セットになっています

 ミニチュア囲碁セット「日向尽くし」の生産数は100セット限定となっており、価格は33万3000円。黒木碁石の公式オンラインショップで販売されています。

春山優花里@haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」