ニュース
» 2017年12月29日 21時20分 公開

これが手描きだと……!? 本物にしか見えない三角定規のイラストに「うますぎて意味がわからない」と大絶賛の嵐 (2/2)

[Kikka,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

――今回の三角定規では透明感が重要になってくると思うのですが、リアルに描くコツはありますか。

Mozuとにかく観察することです。見るが7割、描くが3割になるくらいとにかくよく見ることです。また「明」と「暗」の境界を少し大げさに描くことも有効です。今回の作品の場合は、1ミリの目盛りをできるだけキッチリ描くことも心掛けました。

photo 本物と比較してもどっちがどっちか分からないぐらいリアル

――最後に、Mozuさんの作品で「実は……」という部分があれば教えてください。

Mozuミニチュア制作のときもそうですが、ただ普通に作っただけだと「これ写真じゃねーの?」といわれてしまうので、どこかにオリジナル要素を入れるようにしています。今回だと三角定規の左上の青いロゴを「Mozu」にしています。

制作過程集

photo モデルとなった三角定規
photo まずは輪郭を描いて
photo 立体感を出す
photo 本物と同様に
photo 目盛りを打っていく
photo この時点でもはや本物状態
photo 真ん中の穴のリアルさがスゴイ
photo 縦横のラインを入れていき
photo 目盛りに色を付けていく
photo 完成!

高校2年生のときに描いた三角定規の制作過程動画


 新進気鋭の天才アーティストMozuさん。将来はコマ撮りアニメーションの世界最高峰といわれるイギリスの制作会社で働くのが夢とのこと。これからもステキな作品を期待したいですね……!

取材協力/画像提供:Mozu(@rokubunnnoichi)さん

(Kikka)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.