ニュース
» 2018年02月25日 20時00分 公開

「胸をはれ 頼りにしてるぞ」 荒みきった社畜の心を癒やす“掃除のおっさん漫画”がグッとくる(1/2 ページ)

おっさんのまさかの正体にビックリ……!

[Kikka,ねとらぼ]

 厳しいIT業界で心をすり減らす主人公をそっと励ます掃除のおっさんの漫画がグッときます。名も知れぬおっさん、あなたの正体は……!

 「おい お前の提出データミスだらけだったぞ!!」「いい加減にしろ給料泥棒が!」――目の下に濃いクマを作り、疲れ果てた表情の主人公を容赦なく罵倒する上司。「クライアントを待たせてるんだ」「どれだけ会社に損害を与えれば気が済むんだ お前ら若い奴らは!」と序盤から怒濤の“パワハラ口撃”で主人公のメンタルをガリガリと削ってきます。


社畜 IT まんが 漫画

 対する主人公は言い返すことも出来ず、仕様書通りにやったらこうなったんじゃねぇか……責任だけ全部押し付けやがって……と身体を震わせながらもPCの前に座ることしかできません。このままボロボロになるまで働かされて、壊れると捨てられる……と最悪の展開を想像し、その表情にはどんどんと悲壮感が募ります。

 「(でもやらなきゃ……自分でやるしかないんだ 頼れる人なんて誰も……)」と限界寸前で涙を浮かべる彼ですが、ここである男が「大丈夫か?」「落ち着きなさい」と声をかけてきます。

 それは掃除のおっさん。突然の展開に驚く主人公を尻目におっさんは「基本的なコードじゃないか」「間違うことは誰でもあるんだ その時冷静になって今自分がすべきことだけを考えるんだ」とPCをカタカタ。そしてしばらくすると「形はこんなものかな」とすくっと立ち上がります。


社畜 IT まんが 漫画

 驚きを隠しきれない主人公が「あなたは一体……」と問いかけますがおっさんはただ一言、「この会社もこの国(日本)も君たち若いもんが活躍してくれるから発展できるんだ」「胸をはれ 頼りにしてるぞ」と言い残し去っていくのでした。

 これには主人公も「お……おっさん……名も知れぬ掃除のおっさーーーん!!」と感涙。限界ギリギリだった主人公が見送るおっさんの背には後光がさしているようでした。


社畜 IT まんが 漫画

 それにしても気になるのは白髪でたくましい髭を蓄えたおっさんの正体。それは冒頭で主人公をいびり倒していた上司がおっさんとばったり出くわした際に発した「か……会長!? お久しぶりです! その格好は……?」というセリフで明らかに。実はおっさん、この企業の会長だったのです。そして最後のコマは「お前……もうちょい若いもんに優しくしろよ」「若い芽を踏みちらかして潰してどうする」と優しく諭すおっさん、またの名を会長の横で滝汗をかく上司の引きつった笑みで締めくくられています。


社畜 IT まんが 漫画

 この漫画は投稿から約3日で5900件以上の“いいね”を獲得。読者からは「本当にこんな人がいたらどんだけ救われるだろうか。。。。」「付いていきます!会長!」といった声があがっている他、サラリーマン漫画の代表作「島耕作シリーズ」や「サラリーマン金太郎」を想起した人もいるようでした。

 作者は2017年12月にねとらぼでも取り上げた漫画「恋人はポーカーフェイス」などでも知られる、納豆まぜお(@mazemazemazeo)さん。今回はITで企業のイメージで描いたといい、「いい上司に出会いたいです……!」とコメントしています。“人は見かけによらない”と“その努力はどこかで誰かが見てくれている”を体現したステキな漫画でした。

 ちなみに納豆まぜおさんは、1月30日よりLINEマンガで『こよみっこ』(ネーム原作担当/作画はみちたかさん)も連載中。こちらは毎週火曜日更新で、現在3話まで公開中となっています。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」