連載
» 2018年06月23日 11時00分 公開

「気付いたら数十万円課金してた……」 ゲーム課金で破産しないために 健全に遊ぶための”5か条”

ゲームも課金も悪いことではありませんが、何事もほどほどに……。

[qeeree,ねとらぼ]

 皆さま、課金してますか?

 課金にもいろいろありますが、今回はスマートフォンやPCでプレイする、ブラウザゲームやアプリゲームなどのお話です。

 課金、私もしています。手持ちのお金で無理なくほどほどにやるぶんには良いのではないかと思います。

 しかし、課金のしすぎで借金を重ねたり、最終的には破産してしまったりする人も後を絶ちません。ゲームも課金も、それ自体は決して悪いものではありませんが、それで生活がダメになってしまっては元も子もありません。

 健全に課金するためには、いくつかのポイントがあります。確認してみましょう。


お気持ちは分かりますがほどほどにしましょうね

1. クレジットカードと携帯キャリア払いの登録に注意

 課金アイテムを購入しようとすると登録が必要になるのが決済手段。コンビニなどでも買えるプリペイドのPOSAカードか、クレジットカードを登録するのが一般的です。携帯電話の通信料と合算して払えるキャリア払いが選択できるものもあります。

 クレジットカードや携帯キャリア払いの場合、自分で注意しておかないとお金の動きを意識しづらいので、利用金額の把握もしにくいことがあります(意識できる人にとっては、明細が出るクレジットカードなどはむしろ管理しやすいかもしれません)。

 そのため、実際には思っていたよりも多く使っていたり、夢中になりすぎて気が付いたら限度額いっぱい使っていたり、そんな事例も起きやすくなります。しかも両方とも後払いなので、払えないほど使ってしまうと後から大変なことになります。

 プリペイドカードは金額を指定して前払いで買うものなので、お金の動きを意識しやすく、利用金額も把握できるため、後払いならではの悲劇も回避できます。使いすぎが不安な人は、なるべくプリペイドカードを使うようにしてみましょう。


2. 毎月の課金予算を決めておく

 毎月一度、お給料が出たその日に、その月に無理なく課金に使える予算を設定して、そのぶんを別の封筒などに分けて置いておきます。プリペイドカードを買う時はその予算から買って、毎月の課金額が予算を超えないようにします。それだけで課金額の管理が簡単になりますよ。

 毎月きっちり予算通り使うも良し、いつか来るであろう推しキャラのピックアップガチャまで余りを取っておくも良し。決められた額をやりくりするのも楽しいものです。


3. 収入と支出と金銭感覚は人によって違うという認識を持つ

 SNS等で「××万課金して○○ちゃんGET!」というような投稿があったりもしますが、それ、真に受けすぎないほうがいいですよ。なぜならば、人によって収入も違えば支出も違いますし金銭感覚もバラバラだからです。

 同じ金額でも、余裕で出せる人もいればギリギリカツカツの人もいます。さらには用途にもよりますし、一概にはいえません。飲み会の参加費が5000円だとして、高いと思うかそうでもないと思うか、お店によってはむしろ安いんじゃないかと思うか、もしくは「飲み会に行くくらいならそのお金を別のことに使いたい」と思うか。その人の立場や環境によって違いますよね。そういうことです。

 よそはよそ、うちはうち、です。自分の身の丈に合った課金をしましょう。


最高レアが出るとこんな表情になりますよね……

4. あくまでもゲーム、と割り切る

 私たちがやっているのはあくまでもゲームなのです。現実世界に潤いは与えてくれますが、現実世界そのものではないのです。それを忘れてはいけません。

 ガチャはあくまでもガチャです。レア度が上がれば来ない確率も上がります。来る人には来ますし、来ない人には来ません。そういうものですし、そんなものです、あくまでもゲームですので。現実世界でのリアル人生、割り切ることも肝心です。

 ちなみに、筆者も某アプリゲームの星5キャラが来ません。何度かピックアップガチャもあったのに全然来ません。しかし悲しみつつも割り切っています……。


5. 普段の生活がおろそかになりはじめたら要注意

 最後に、ちょっと怖いお話をします。

 あまりにも課金をしすぎて、削ってはいけないお金まで流用しはじめた、家賃すら払えなくなってきた、課金のために借金をしている、これ以上課金したらダメだと分かっているのに止められない。そんな人、近くにいませんか? もしくは、ご自分がそうなっていませんか?

 それほどの状態ですと、お金の問題を通り越して、依存症の領域に入ってしまっている疑いがあります。厚生労働省のWebサイトによると、依存症とは「何かしらの問題が起きているのにもかかわらず、ほどほどにできない、やめられない状態に陥っているということ」だそうです。今後の人生のためにも、きちんと対処しましょう。保健所などで相談できるそうですよ。

 それでは、健康かつ健全に、良い課金ライフを!



qeeree

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  2. /nl/articles/2203/30/news142.jpg 花田虎上、5人の娘が集合した“親子6ショット” 「やっと揃った」「楽しい時間でした」
  3. /nl/articles/2205/20/news123.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  4. /nl/articles/1905/20/news081.jpg アルピニスト・野口健の15歳娘が広告デビュー 山は「落ち着かせることができる場所」
  5. /nl/articles/2205/19/news169.jpg 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  6. /nl/articles/2205/20/news009.jpg ワンコたちが大好きな泥の水たまりを発見! 止める声も無視してはしゃぐ姿に「とっても楽しそう」の声【米】
  7. /nl/articles/2205/18/news184.jpg 「コアラのマーチを振り続けると巨大チョコボールになる」衝撃の豆知識が話題に → 実際やってみたら想像以上にハードだった
  8. /nl/articles/2205/19/news135.jpg 「米津玄師に負けた!」ウルトラマンファンが“強火歌詞”にもん絶 解釈強度に「悔し泣き」「映画見てから聞いて感動」の声続出
  9. /nl/articles/2205/19/news014.jpg おばあちゃんが新聞読むのを邪魔する柴犬、話しかけると…… 努力はするけど全然動かない姿に笑ってしまう
  10. /nl/articles/2205/17/news153.jpg 「いい旦那さん過ぎる」「こういうノリ大事」 アイスを食べたいとぼやく妻に夫が持ちかけたユニークな提案がステキ

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声