コラム
» 2018年08月22日 07時00分 公開

引越し費用を安くするには? 相場、おすすめ時期などまとめ

おトクに引越しできる時期、プランなどをご紹介します。

[くらしのマーケットマガジン,ねとらぼ]

 引越しをするにあたって、もっとも気になるのは出費ですよね。引越し業者への支払いはもちろんのこと、新生活で使う家具家電の購入、粗大ごみの処分など、何かとお金がかかるものです。

 そこで今回は、引越しの時期やタイミングなど、費用を安く抑えるためのコツを解説。単身・家族の引越し料金についても、距離や時期別に費用の目安をご紹介します。



くらしのマーケットマガジン

https://curama.jp/magazine/

ハウスクリーニングやエアコンクリーニング、家事代行、不用品回収まで、暮らしにまつわるさまざまな「こまった」をくらしのマーケットマガジンが1つ1つ丁寧に解決します。


引越し費用が安くなる時期・タイミング



 引越しの基本料金は、時期によってかなり変動します。多くの人が引越しを考える繁忙期は、料金が高くなります。その繁忙期というのは年度が替わる直前の3月。いわゆる「新生活」がスタートする直前です。

 進学や就職などで新居に移る、子どもが通う学校の新学期に合わせるなどの理由から、引越しする人が多くなるためでしょう。この時期の引越しは区切りがよく、新しい生活を始めるにはうってつけですが、その分、料金が割高になります。

 この時期と一番安い時期の相場では、以下のような差があります。

<単身の引越しの場合>

  • 7月:2万2000円前後
  • 3月:3万5000円前後

<家族の引越しの場合>

  • 7月:9万円前後
  • 3月:11万円前後

 業者に依頼する内容は同じでも、金額が1万円以上も変わってしまうのです。

 この他に料金が高まりやすい時期は、2月や4月初旬。反対に、年が明けたばかりの1月、長期休み前の7月は安くなる傾向があります。引越し時期が決まっているならやむを得ませんが、自分で決められる場合はおトクな時期を選んで利用したいものです。

平日を選ぶ

 「引越し作業は、仕事や学校が休みの日にしたい」と考える人は多く、土曜、日曜日は引越し料金が高く、平日は安くなる傾向があります。「引越し業者の繁忙期だけど、料金は抑えたい」という場合は、平日を選ぶのがおすすめです。

夜便を選ぶ

 多くの引越し業者は「朝便」「夜便」などの区切りを設けており、同じ日の中でも料金が変わります。

 朝便は朝一で業者が旧居に到着し、荷物の搬入を始めます。よほど遠方でもない限り、正午〜15時くらいには新居での積み下ろしが終わります。その日のうちに荷物整理、ライフライン開始の立ち合いなどができるため、多くの人が希望する時間帯で、夜便よりも料金が高く設定されています。

 夜便は朝便を終えてからの作業となり、荷物搬入は早くても15時以降になることが多いです。終わるのは夜になってしまうため、荷物整理などは当日中に終わらないと考えた方が良いでしょう。しかも、朝便の作業が終わる時間は直前まで分からないため、計画が立てづらいという点もネックです。

 しかし、その分割安なので、費用を抑えたい人にはおすすめ。値引き率は業者によって異なるので、依頼前に確認しておくとよいでしょう。



フリー便を選ぶ

 引越し業者が都合の良い空き時間に作業を行うのが、フリー便です。当日の作業を行ったうえで作業が行われるため、早くても午後、遅い場合は夜になることもあります。

 前日に、大体の作業時間を教えてくれる業者が多いですが、他の引越し作業、交通渋滞などにより、時間がずれる場合もあります。ただ、夜便よりも低料金に設定されているので、時間に融通が利く方は検討してみては?

 また、業者によっては、フリー便の中でもおおまかな時間が指定できる場合もあります。気になる方は依頼時に確認してみましょう。

引越し費用が安くなる“裏技”

 「どうしても繁忙期に引越さなければならない」「小さい子どもがいるから午前便しか選べない」。このような事情から、上記の方法が使えない方は“ちょっとした手間で引越し料金を抑える方法”を試してみてはいかがでしょうか。

できるだけ荷物を減らす

 通常、引越しは荷物の量が多ければ多いほど料金が高くなります。荷物が増えると作業員の人数を増やして対応したり、大きい車両をチャーターしたりする場合が多いため、人件費、車両費分の費用がかかってしまうのです。

 逆に言えば、引越し時の荷物量をできるだけ減らすことで、費用を抑えることができます。また、作業時間も短くなるので、引越し作業がスムーズに進むというメリットも。引越しを機に不要物、使う機会がなさそうなものを処分することをおすすめします。

 「自分にとっては不要だけど、まだ使える」という場合は、リサイクルショップで買い取ってもらうのも手。いらない物が処分しながらお金がもらえ、一石二鳥です。

<参考記事>

自分で段ボールを調達する(場合によっては有効)



 近年、契約者に段ボールの無料提供をする引越し業者が増えています。引越し業者は通常、段ボールを大量生産(もしくは大量受注)しており、段ボールを断っても値引きにつながらない場合が多いです。

 しかし、小さい引越し会社、単身向けプランの場合は、段ボールを断ることで値引きしてくれることもあります。事前確認して値引きしてもらえそうなら、段ボールは不要であることを伝え、自分で調達するようにしましょう。

<参考記事>

見積もり時に値引き交渉をする

 見積もりを取ってから業者を決めるのが、通常の引越しの流れですが、料金はこの見積もりのときの行動でも左右されます。

 値下げにつながるポイントは、簡単なものだと以下の2つです。

  • 即決しない
  • 複数社から見積もりを取り、他社の見積もり金額を伝える

 「即決してくれれば安くします」「今、予約を取らないと埋まってしまいます」などと急かされる場合もありますが、焦って契約するのはNG。そもそも、本当に予約が埋まりかけている状況なら、こんな営業をかける必要はないはずです。

 引越しの見積もりは早めに始めて複数社を吟味し、もっとも費用対効果の高い業者を選びましょう。

<参考記事>

引越し費用の目安

 ここまで引越し費用を抑える方法を解説してきましたが、そもそも引越し料金はどれくらいかかるものなのでしょうか。人数や時期、距離によっても変わってくるので、それぞれの場合の平均的な相場をご紹介します。

※荷物の量、業者などによって相場から外れることもあります。

単身引越しの場合

<通常期(5月〜2月)>

  • 同一市区町村内(15キロ以内):2万円〜4万円
  • 同一都道府県内(50キロ以内):2万5000円〜4万5000円
  • 中距離(200キロ以内):3万8000円〜8万円
  • 長距離(500キロ以内):4万8000円〜11万円
  • 長距離(500キロ以上):5万5000円〜14万円

<繁忙期(3月、4月)>

  • 同一市区町村内(15キロ以内):4万円〜6万5000円
  • 同一都道府県内(50キロ以内):4万5000円〜8万円
  • 中距離(200キロ以内):4万8000円〜10万円
  • 長距離(500キロ以内):5万7000円〜15万円
  • 長距離(500キロ以上):8万円〜20万円

ファミリー引越し(4人家族)の場合

<通常期(5月〜2月)>

  • 同一市区町村内(15キロ以内):5万円〜9万5000円
  • 同一都道府県内(50キロ以内):6万円〜12万円
  • 中距離(200キロ以内):8万5000円〜13万5000円
  • 長距離(500キロ以内):12万5000円〜17万円
  • 長距離(500キロ以上):21万円〜24万円

<繁忙期(3月、4月)>

  • 同一市区町村内(15キロ以内):7万円〜11万5000円
  • 同一都道府県内(50キロ以内):8万円〜14万円
  • 中距離(200キロ以内):16万円〜18万5000円
  • 長距離(500キロ以内):20万円〜26万円
  • 長距離(500キロ以上):28万5000円〜35万円

くらしのマーケットマガジン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/24/news020.jpg よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  2. /nl/articles/2206/25/news001.jpg 犬「お風呂いやあああああ!」 風呂に入らないために抵抗するゴールデンレトリバーがかわいい 【スペイン】
  3. /nl/articles/2206/25/news006.jpg 「柴犬の生首かと!」「笑いすぎておなか痛い」「神々しい……」 西日が生んだ奇跡のワンコに爆笑の声
  4. /nl/articles/2206/22/news217.jpg 人生29年でいまさらエヴァ旧劇場版を見たら1時間ベッドで呆けた話 「こうする以外に、道はなかったのだろうか……」
  5. /nl/articles/2206/23/news005.jpg 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  6. /nl/articles/2206/24/news120.jpg めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  7. /nl/articles/2206/23/news188.jpg “BIG BOSS”新庄剛志、山田勝彦コーチへの中傷に反論 心ない言葉に断固たる姿勢「即ブロック」「shinjo freedomに来なくて良い」
  8. /nl/articles/2206/25/news005.jpg 散歩中の愛犬が用水路で立ち止まり…… 震えるチワワを発見→救助の展開に「賢いワンちゃん」「おうちに帰れてよかった」の声
  9. /nl/articles/2206/24/news206.jpg これは着こなせない……! 工藤静香、体形くっきりのスーツ姿に「お腹ぺったんこ!!」「凄い細い」と驚きの声
  10. /nl/articles/2003/17/news132.jpg アイスダンス元日本代表のクリス・リードさん逝去、織田信成らが追悼 数日前にブログ更新で今後の抱負つづっていた

先週の総合アクセスTOP10

  1. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  2. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  3. 中谷美紀、外国人夫の連れ子や元妻と楽しい団らん 国籍や目の色など何もかも違えど「これでも家族」
  4. デヴィ夫人、15歳の愛孫・キランさんが社交界デビュー 「山高帽にモーニング」華麗なる正装姿が超ハンサム
  5. 法隆寺がクラファンを開始 わずか1日で目標金額2000万円を達成「予想もしていなかった早さ」
  6. 元保護子猫に、ずっと欲しがっていたぬいぐるみをあげたら…… 予想外の反応に「人間の子供みたい!」の声
  7. 7歳息子が初おつかいに行ったときのレシート、よく見ると…… ママへの愛がつまったエピソードに「泣ける」の声
  8. 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  9. 愛犬に「子猫が大変です!!」と呼び出された飼い主、ついて行くと…… まさかの“無免許運転”発覚に「かわいすぎるw」
  10. 見事な「赤富士」を捉えた山中湖のライブカメラ映像に驚きと感動の声 葛飾北斎「凱風快晴」のような絶景……!

先月の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  4. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  5. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  6. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  7. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  8. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  9. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」