ニュース
» 2018年09月06日 03時18分 公開

北海道・胆振地方で震度6強 マグニチュードは6.7

胆振地方中東部で震度6強、石狩地方南部で震度6弱などを観測。

[ねとらぼ]

 9月6日3時8分ごろ、北海道胆振地方中東部を中心に、最大震度6強を観測する地震がありました(気象庁による発表)。震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は6.7と推定されています。

 各地の震度は、胆振地方中東部で震度6強、石狩地方南部で震度6弱、石狩地方中部・空知地方南部・日高地方中部で震度5強。その他、北海道から東北の広い範囲青森にかけて揺れが観測されています。

 気象庁によれば、この地震により沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はないとのことです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.